精子提供ゆめ音符ブログ
精子提供ゆめ音符メインサイト



 
任意団体名での口座のつくり方(ゆうちょ銀行総合口座)(12.12.15最終更新)

●はじめに●
オークションの利用や寄附金の受け取りなどで銀行の口座振替を利用したいけれど、個人名義の口座から送金すると「依頼人名」にばっちりと本名が出てしまいますし、逆に個人名義の口座に振り込んでもらおうとすれば「受け取り人名」にばっちりと本名が出てしまいます。前者の場合は、ATMで依頼人名に仮名を入力して振り込むこともできなくはないですが、後者の場合はどうにもしようがないです。

個人名を相手に知られずに、送金したり受け取ったりできないものでしょうか。・・・ハイできます。サークル名や任意団体名で銀行口座を作れば良いのです。けれどもこれはかなり難しそうです、が、実は意外に簡単です。ただし銀行側に本人確認書類を取られますので絶対に悪いことには使えませんから念のため。

ここでは、サークル名や任意団体名で、ゆうちょ銀行の総合口座を作る方法を説明します。


●郵便局へ持っていく書類●
1)通帳を作りたい団体やサークルなどの規約
2)主な会員(代表、副代表など)の名簿
3)代表者の証明書(運転免許書、パスポート等)
4)印鑑(代表者個人の印鑑でよい)

※自宅付近や職場付近など、生活区域内の郵便局へ持っていってください。生活区域外へ持っていくと、なんでわざわざここへ来て?ということで断られます。


●郵便局で●
まず、総合口座の申込み書に記入しましょう。
申込者名は、通帳を作りたい団体やサークルなどの名称に。下記の例だと「夢の子育成会」
住所は代表者の住所に。下記の例だと「大阪府高槻市芥川町5−10」


●規約の例●
あくまで一例として、私が持参してすんなり通った規約の例をお示しします。
(団体名を仮に「夢の子育成会」、住所を仮に「大阪府高槻市芥川町5−10」、
代表者の本名を仮に「橋下太郎」としておきます。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

夢の子育成会 規約

第1条 (名 称)
 本会は、夢の子育成会と称する。

第2条 (設立日)
 本会設立日は平成△年△月△日である。

第3条 (所在地)
 本会の事務所は、大阪府高槻市芥川町5−10に置く。
(※事務所と代表者の住所を一緒にしておくとすんなり通ると思われます)

第4条 (役 員)
  本会の役員として代表1名、ほか副代表1名を置く。
  (※会計担当者等がいる場合は適宜書き換えて下さい)
(1)代表は橋下太郎とする。
  (※代表者の本名を書かないと通りません)
(2)代表は本会の業務の全てを管理する。
(3)代表の任期は永年とする。

第5条 (目 的)
 本会は、○○○○○○○○○○○○を目的とする。

第6条 (事 業)
 本会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1)○○○活動
(2)○○○○活動
(3)前各号に附帯する一切の事業
 本会の事業年度は1月1日より12月31日までとする。

第7条 (会 員)
 会員は本会の目的に賛同し、かつ代表が承認した者とする。

第8条 (資格の喪失)
 会員は、次の各号に該当した場合、その翌日に会員たる資格を失う。
(1)死亡したとき
(2)メールアドレスが失効し代表との音信が不通になったとき
(3)代表が存続不可能と判断した場合

第9条 (召 集)
 代表は、必要と認めたとき随時総会を招集することができる。

第10条 (財 源)
 本会の事業に要する資金は、募金活動で得られた資金をもってこれに充てる。
 但し不足の際は代表がこれを負担する。

第11条 (会 計)
 本会の会計は代表の個人事業として計上されるものとする。
 本会の会計年度は1月1日より12月31日までとする。

第12条 (総 会)
 代表は、総会に決議事項及び報告事項を提出し、総会はこれを審議することができる。
(1)規約の改正に関わる事項
(2)会員の加入及び脱退に関わる事項
(3)事業計画及び決算、活動報告
(4)役員の改選
(5)その他必要と認めた事項

第13条 (総会の成立・議決)
 総会は、2名以上の出席をもって成立し、総会の議決は出席者の3分の2以上の賛成をもって成立するものとする。
 但し代表は議決に対する拒否権をもつ。

第14条 (届出事項の変更)
 会員は、氏名、住所等に変更が生じた場合は、ただちに代表に届け出る事とする。

第15条 (退 会)
 代表への退会届けの提出をもって退会とする。
 会員の退会は何人も是を妨げてはならない。

第16条 (解 散)
 本会の解散については、総会において3分の2以上の決議を得なければならない。
 本会の解散にともなう残余財産の清算については総会の議決による。

第17条 (会員間の連絡)
 会員間の連絡は電子メール、電話等で行う。


付 則
 この規約は、夢の子育成会の設立日である平成△年△月△日より施行する。
(※第2条の設立日と合わせてください)

この規約の記載内容が正しいことを証明します。
平成○年○月○日
(※提出日を記入します)

大阪府高槻市芥川町5−10
夢の子育成会 代表 橋下太郎 (※代表者の本名を手書きで記入します) 印鑑
(※印鑑は代表者の三文判で可)

尚、この規約の記載内容について事実と相違ないことを証明します。



(別紙)
夢の子育成会 会員名簿

役職    氏名

代表   橋下 太郎

副代表  野田 次郎

(※会計などがいる場合は適宜追加) 
(※住所などの記入はまったく必要ないです)

_______________________________________

精子提供ゆめ音符 精子バンク 大阪 関西 近畿 西日本