参考までに、ゆめ音符の面談の黄金パターンを書いておきます。
<面談場所>
場所は、大阪市内のターミナル駅付近にある大きなホテルのロビーや、百貨店の休憩所が多いです。
喫茶店やレストランでもいいんですが、そうするとどうしてもご依頼者様の負担になってしまうので、ご
依頼者様から誘われない限り飲食店は使わないようにしています。

よく使う高級ホテルのロビーは、おおむね、このような場所です。快適で、かつ適度に人の目があり、
安心な場所です。(ホテルだからといって心配しないでください。お茶代の心配も不要です)



<約束の時間まで>
・あらかじめお互いの服装などを教え合っておきます。
・携帯電話の番号は交換しません。
・面談時間は15〜30分くらいです。ご依頼者様にはあらかじめ質問事項を整理して頂いています。
・だいたいお約束時間ぴったりに「こんにちは〜●●さまですか?」
・服装さえ教え合っておけば、ほぼすれ違うことはないです。
・「ではあちらの席でお話ししましょう」

<面談>
・いよいよ面談ですね〜!ゆめ音符もいまだに結構緊張します
・雑談
・「きょうは何でも聞いてくださいね」
・といっても緊張で「・・・・・・」な場合もよくあるので、まずは血液型の話から入ることが多いです。
・ご依頼者様によく尋ねられるのは
 「どうしてこの活動を始められたのですか?」
 「ご家族はご存じなんですか」
 「いま何人に同時並行で提供しているんですか?」
 「本当に無料なんですか?どうして無料でできるんですか」
 レズビアンやGIDのカップルには「私たちのような人は多いんですか」と良く尋ねられます。
 質問ではないですが「ずっとブログを見てました。」という告白も結構あります。
・ゆめ音符が良く聞くのは
 「出産や育児にはお金がかかりますが、収入は大丈夫ですか」
 「排卵の周期は安定していますか」
 「もしご提供するとしたら、いつ頃から始めましょうか」
 「ご提供の曜日や時間帯と場所はどうしましょうか」
 「ご提供方法の希望はありますか」
 「シリンジの実物を見てみますか」
 そして「ではきょうはこれくらいにしましょうか。排卵日が分かったら連絡くださいね。分からないことは
 いつでもメールで質問してください」

<終了〜!>
所要時間は15分〜長い人で45分くらいです。平均20分くらいかな?割と早く終わります。


_____________________________________

ゆめ音符ひとこと日記

ゆめ音符ブログの目次

精子提供ゆめ音符 精子バンクメインサイト

香川県 高知県 愛媛県 徳島県