<平成28年>

・4/30 血液型のあう提供者をお探しの方に、サイトを紹介しました。今週2人(組)目の紹介です。・・・人工、体外の日程が2件決まったので、きょうは大社、一の宮クラスの著名神社を3社回って一発必中の願をかけてきました。
・4/29 ゆめ音符が精子提供活動をストップするとしたらそれはどんな場合なのか・・・1.男性機能を失ったとき。つまり勃起力がなくなったり精巣を失ったときなどです。2.仕事が忙しくなって時間を失ったとき。そうならないよう、出世はもう遠慮しています。3.愛する人を失ったとき。ショックで何も手につかなくなるでしょう。4.信用を失ったとき。あと何があるかなあ。
・4/28-2 世の中の色んな確率を調べてみました。東大に入る人は400人に1人(120万人中の3000人として)。日本の非識字率(簡単な読み書きが出来ない率)は500人に1人。血液型がAB型Rhマイナスの人は2000人に1人。刑務所に入っている日本人も2000人に1人。「日本タレント名鑑」(約25000名(組)を収録)に載る人は5000人に1人くらい。日本人が80年間宝くじを買い続けて1等が当たる確率は1万2500分の1。雄の三毛猫が生まれる確率は3万分の1。飛行機に乗って事故に遭う確率は約29万フライトに1回。・・・そしてゆめ音符の活動でできた子が近親婚をする確率は35万分の1(10年間に生まれた日本人1050万人のうち30人として)、しかも心配な場合は事前に対策が出来るので確率はさらにはるかに小さくなります。近親婚が心配な人はどうか冷静に考えてみてください。35歳以上で出産した子が先天異常の確率は40ー50人に1人。日本の妊産婦死亡率は3万人に1人(世界でもっとも安全に出産できる国のひとつ)。そして近親婚の確率は35万人に1人未満。心配するのも馬鹿馬鹿しくなってきませんか。  
・4/28 ご依頼者さまが程よい人数になってきたため、「短期集中提供」に応じやすくなりました。短期集中提供とは、排卵予想日の数日前から当日にかけて何回か連続で提供する方法です。新鮮な精子が常に卵管で待ち構えているという、最高の状態にすることができます。
・4/27-2 人口1億2700万人の日本では、生殖医学会が「精子ドナー1人あたりの子は10人まで」というガイドライン(自主規制ルール)を設けています。これはイギリスが10人までとしていることに倣ったものなんだそうです。人口規模が半分(6300万人)のイギリスの数字をそのまま頂いたというんですから実にいい加減なルールですよね。ちなみに人口570万人のデンマークでは精子ドナー1人あたりの子の数を12人までとしています。アメリカは人口85万人あたり25人までだそうです。各国のルールはこちらにあります。日本の自主規制ルールっていったい何なんでしょうかね。
・4/27 宇多田ヒカルさんが復活。伝説のシンガーソングライターの一人ですね。ゆめ音符もFirst Loveほか何枚かのアルバムを持っています。・・・伝説の精子提供者と言えばHuman Behaviorさんでしょう。なにせ活動開始が2004年ですから、ゆめ音符(2008年9月サイト立ち上げ、2009年8月初提供)より4~5年も先輩です。原則年間2名までしか受け入れないなど活動スタイルが格好良く、サイトもすっきりとお洒落な感じです。
・4/26-2 きょうの名言「批評家の言うことなどに耳を傾けてはならない。これまでに批評家の銅像など建てられたためしはないのだから。」(シベリウス)・・・「批評家とは文学や芸術において成功しなかった者にほかならぬ」(ディズレーリ)という名言もあります。
・4/26 今週の和菓子は「柏餅」でした。大阪にもカシワの木はたまにありますが、北海道の11町村がカシワを自治体指定の木にしているなど(他に福島県に1村、千葉県に1市あり)、どちらかというとやや寒い地域の木のようです。
・4/25-2 ゆめ音符は信念を持って真剣に活動しているつもりですが、同業者等のブログで批判的な意見を見かけることがあります。批判的な意見の例として、批判1)40歳を過ぎたら引退しろ。批判2)近親婚のリスクを考えろ。批判3)既婚者が何をしているんだ。・・・一応反論しておきますと、反論1)生殖医学会は「加齢と精子の異常の発生率との関係については必ずしも明確にはなっていないが、それを示唆する研究もある」とした上で、生殖活動を行う一般的な年齢が55歳くらいまでだと言う理由で「精子提供者は、55歳未満の身体的、精神的に健康な成人であること」と結論しています。要は、「加齢で精子に異常が出るとは言い切れないんだけれど、念のため、一般的な男が性行為をする55歳まではOKにしておくか」といった程度のことですから厳密に守る必要などありません。ましてや40歳でやめるべき理由などまったくないのです。また男性には精子が老化するタイプとしないタイプがありゆめ音符はおそらく後者に該当します。反論2)近親婚のリスク(1050万人中の30人=35万人に1人)は、飛行機に乗って事故に遭うリスク(約29万フライトに1件)よりも低く、「ほぼあり得ない」と考えられます。その上ほとんどの子の性別・出生年月・都道府県・母親を把握しているので、心配な場合は調査して事前の対策を取ることもできます。反論3)同性婚が認められつつあるように、家族の形態は多様化しています。・・・ゆめ音符の活動にはこのように色んな批判もありますが、歩みを止めている暇はありません。今後も受け入れた女性一人ひとりにきちんと向き合い、妊娠成功のお手伝いをしたいと思います。「人生は短い。だから友よ、空騒ぎしたり、争ったりする暇なんてないんだ。」(ジョン・レノン)。
・4/25 大事な人にものすごく心配なことがあり、無事と分かって一安心しました。心配で心配で、大きさがよく分かりました。
・4/24-2 この精子提供活動は本格的な開始から6年半以上経過しました。続けてこられた理由のひとつは、「確実な手応えがあるから」です。ご依頼者さまの喜びの声や、写真付きの近況報告が活動のエネルギー源になっています。
・4/24 にじいろかぞくというLGBTファミリーの会があることを知りました。家族のダイバーシティ(定形外かぞく)という「いろんな形の家族をアリの世の中にしましょう」な活動も見つけました。一部の方と「ゆめ音符ファミリー」のような関係になっているゆめ音符も定形外かぞくの一形態だと思います。
・4/23 知らないうちに有償の精子提供サイトがいくつか立ち上がっていました。各サイトを見て回りましたが、提供1回につき数千円~数万円の謝礼を条件としているようです。1回数万円の謝礼はさすがに法外だろうと思うのですが、数千円~1万円くらいならお礼としては常識的な範囲なのかも知れないですね。不足している精子提供者を増やすためにも若干の謝礼はあってもよいのかも知れません。・・・ただしゆめ音符はボランティア精神を貫きたいので今後も実費以外は頂きません(年を取るとタクシー代を頂くようにはなるかも?)。 
・4/22-2 熊本と大分の地震がかなり収まってきたようです。新幹線もあす正午には博多から熊本まで開通するそうです!
・4/22 妊娠のお知らせが続いたほか、ご提供からほぼ1ヶ月以上経過してまだご連絡のない人が3人もいます。・・・ということで精子提供活動に少し余裕が出てきましたが、新規受入のペースはあまり上げずに、ひとりひとりへの対応を丁寧にしていきたいと思います。 
・4/21-2 今年に入って精子のパワーがもの凄く高まっているようで、また成功のお知らせを頂きました。しかも全員40歳前後なんです。ゆめ音符軍団(精子)が引き続き猛烈な勢力を保ってくれるといいな。・・・ゆめ音符軍団には大きな波があることが分かっているので、そのうち並の勢力に後退すると思います。今がチャンスです。
・4/21 熊本県産生姜と鹿児島県産葛で作った甘酒を購入しました。なるべく被災地産の物を買って支えたいと思います。
・4/20-2 ふるさと納税が簡単にできるサイトを見つけたので紹介します。九州の応援も可能です。名産品を楽しみながら、支援しましょう!
・4/20 日本赤十字社熊本地震義援金。郵便振替、銀行振込、ローソンのLoppi募金などで被災地を支援することができます。・・・ゆめ音符のように、どこで誰が何にどれだけ困っているのかが分からない場合は、日赤のような信用できる組織を通してお金を送るのが正解だと思います(物資を適当に送ると逆効果になる場合があります。阪神淡路大震災の際には被災地に不要品の巨大な山ができ第二の災害とまで言われていました)。家族・親族や友人等が具体的に何に困っているのかが分かっている場合は、そのニーズに見合った物資を届けた方が即効性があって良いと思います。
・4/19-2 熊本地震の被災地を支援しました、というメールを複数頂いて感心させられました。ゆめ音符も何かしなければ・・・。
・4/19 今週の和菓子は、「はまみやげ」という名のハマグリ型のお饅頭でした。・・・大事な人の身に心配なことが起きたので、きょうは日記の筆が進まないです。
・4/18-2 メールでは真意が伝わらない場合が多々あります。やはり直接会って話すのが一番いいです。・・・ブログを読む、メール、(電話、ビデオ通話)、直接会って話す、触れ合う。段階が進むほどコミュニケーションの密度が飛躍的に上がっていきます。(※ゆめ音符は電話とビデオ通話には対応していません)
・4/18 精子提供に関連する記事をいくつか見つけました。「LGBT親になる 関連インタビュー」(17日の日経)、「生殖医療 命が始まるとき 第3部 第三者提供」(中国新聞)。中国新聞の連載には「<2>精子をもらう サイトが唯一の手段」という極めてリアルなインタビュー記事もあります。・・・中国新聞の記事には活動歴5年という神奈川県の著名精子提供者の話が載っており、ゆめ音符と同様の悩みを抱えているのだなと思いつつ興味深く読みました。ちなみにこの提供者さんとはメールで何度か話したことがありますが、精力、人柄、知能とも申し分ない同志だと思っています。
・4/17 人工授精の日程調整のメールを返したところ、1行にお礼の言葉が2回も出てくるメールを頂きました。この人のために何としても、という気持ちになりました。
・4/16 九州のご依頼者さま達から怖い怖いとメールが来ています。14日の震度7すら前震に過ぎず、16日のM7.3が本震だったようで、震源が熊本から阿蘇山、大分県へと移動しつつあるようにも見え、大噴火や中央構造線(熊本ー大分ー愛媛ー徳島ー和歌山と続く大断層)の地震が連想されて非常におっかないです。とにかく早期に終息しますように。
・4/15-2 ああ神様。申し訳ないやら、嬉しいやら・・・。やはり強さ、深さがまったく違いました。
・4/15 広島精子提供さんがサイトを一新されたそうです。中国地方の提供者は数少なく貴重です。まだ若いし是非頑張って頂きたいと思います。
・4/14-2 熊本市周辺で最大震度7の大地震!余震が頻発しておりその規模も大きい。九州にもご依頼者さまや生まれた子がいるのでものすごく心配です。被害はなくても、繰り返し繰り返しですから相当怖い思いをしているでしょう・・・今回の地震は阿蘇山の噴火にはつながらないだろうとのことで、この点は安心しました。喜界、姶良、阿蘇。九州は地震以上に火山が怖いです。
・4/14 リクルートがスマホで精子の濃度と運動率を計測できるサービスをこの4月末から東京都周辺で試験的に開始するそうです。「初回の面談の際に、iphoneで精液の状態を確かめて頂くことも可能です」な時代がもうすぐやってきます。
・4/13-2 歯医者で定期的なケアをしてきます。カラダも精子も食べたものでできている!歯が悪ければ良い精子はできません。
・4/13 きょうは人工授精に対応してきます。・・・人工・体外は排卵、病院の都合、提供者の都合がぴったり合わなければできません。日程調整ができなければその周期の注射などがすべて無駄になってしまいます。できる限り日程を合わせるように努力していますがどうしても無理な場合は申し訳ありません。
・4/12-2 大学院時代の同窓生が相当な時の人になりました。yumeonpuも大昔?に表の世界の仕事でやや時の人になったことがあります。負けてられないな、もう一花咲かせなければと思ってしまいますが、裏の顔を持つ今は表の世界で目立つことが難しく・・・。仕方ありません。精子提供活動がなければ今ごろはと、思うときは正直ありますね。
・4/12 千葉県市川市で「子どもの声でうるさくなる」と反対運動が起こり、保育園が開園を断念(きょう毎日新聞)。透明な防音壁でも設置するしかないんでしょうかね。それにしてもなんと恥ずかしい住民運動でしょう!私が市川市民なら反対運動に反対する運動を起こします。
・4/11-2 きょうは新規お問い合わせ件数ゼロ!いつもの静かな状況に戻りました。
・4/11 東京オリンピックのエンブレム案ですが、花火にも朝顔にも太陽にも見えるD案が具象的で一番いいと思います。意味がわかりやすければ、レストランを朝顔で飾る、金色の花火を打ち上げる等各方面へ波及もしやすく、国民的な盛り上がりへの貢献が期待できます。拡大して眺めるとなかなか格好いいです(お隣さんが「旭日旗だ!」と暴れないかが心配ですが 笑)。A案は粋なのですが、単色なので目を引かないところがエンブレムとしてはどうなのかと。一方でこれまで派手なエンブレムが多かった中で、藍一色というのも日本らしくて意外にいいかも知れません。B案は流れるようなデザインは美しいのですが、表現したいものが何なのか、よくわかりません。C案は色合いといいデザインといい、よく似た感じの市章がいっぱいあるような(特に平成の大合併でできた新しい市のマークに多い)。・・・ということでゆめ音符としてはD>=A>B>>>Cです。
・4/10 きょうは「はじめまして」が4件。突然のお問い合わせラッシュです。・・・初回の提供を受けた方から「最高の提供者」との嬉しい評価を頂きました。日本生殖医学会のガイドラインに「精子提供者は、55歳未満の身体的、精神的に健康な成人」とあるので、年齢的にはまだまだ10年以上頑張れます。そのうち最高「齢」の提供者と言われることになるでしょう‼
・4/9 きょうまでに誕生した赤ちゃんは31名です(この他妊娠中が複数あり)。性別はおおむね女の子2:男の子1です。ご事情別の内訳は、SMC(選択的シングルマザー)18例、男性不妊のご夫婦9例、GID(GD)やレズビアンカップル4例です。出産したご依頼者様の年齢はアラサーから40歳代半ばまでで、平均年齢は30歳代後半です。地域は西日本(近畿、中国、四国、九州、沖縄)が大多数を占めます。
・4/8-2 きのうの暴風を耐え抜いて満開になった桜もあります。何事もあきらめたらダメ!
・4/8 妊娠確定(心拍確認)間近の方が複数いるのでドキドキしてきました。精子の状態が最近いいので、成功を信じて待っています。・・・きょう頂いた質問「Aという提供者に問い合わせたいのですがトラブルが心配です。どうしたらいいですか」、回答「その提供者のトラブルは耳にしていませんが、念のためフリーメールから問い合わせる、送信者名を仮名にする、面談に知人と行くなどし、困ったことがあればゆめ音符へ知らせてください」。
・4/7-2 体外受精の日程調整がうまくいきますように。・・・体外受精や人工授精では、ご依頼者様の排卵と、病院のスケジュールと、提供者の都合をぴったり合わさねばなりません。この時間的制約の厳しさがご依頼者さまのストレスになることもよくあります。成功率は幾分落ちるようですが凍結精子を用いる方法もあり、この方法なら提供者の都合を考える必要がなくなります(提供者の都合のよいときに採精して病院で液体窒素で凍結保存しておき、使うときに解凍すればよいため)。
・4/7 精子提供方法は大きく分けて4種類で、それぞれに一長一短があります。・・・ある不妊専門医によると、成功率では体外受精、タイミング法(自然な方法)、人工授精、シリンジ法の順だろう、とのことです。人工授精は、寿命の短い洗浄精子を用いることが一般的なので、排卵をピンポイントでとらえて実施する必要があったり、周期あたりの回数を増やすことが難しかったり(費用や通院時間がかさむので)といった弱点があります。タイミングやシリンジなら排卵日と思われる日の数日前~当日に複数回提供することもできます。下手な鉄砲もなんとやら、です。
・4/6-2 シリンジ法の際には、なるべく自然な方法に近い環境をつくると成功率が上がります。採精から処置までの時間をなるべく短く。精子を持ち運ぶ際には人肌に温めて。処置はなるべくリラックスできる場所で。注入前には自慰で気持ちと身体の準備を整えて。・・・注入時にローターを使って絶頂を得るという方法もあるそうです。達すると子宮などが収縮して精子を吸い上げます。
・4/6 自営業の女性とお話しする機会があり、子どもは欲しいが男性と出会う時間がなかったり、事業を背負う経営者同士の結婚のハードルが高かったりなど、女性経営者ならではの悩みがあることを知りました。女性経営者の優秀なDNAが未来に受け継がれないのはとてももったいないことです。事業の継承のためにも、精子提供・精子バンクの利用を一度お考え頂きたいです。
・4/5-2 長年ご協力してきたご夫婦から終了のご挨拶が届き、涙です。いろいろと思い出があります。旦那さまには友情すら覚えていました。
・4/5 今週から春物のスーツを着ています。衣替えで心配なのが体型の変化ですが、すんなり入って一安心。アラフォー後半なので、防風通聖散という痩せ薬の力も借りています。
・4/4-2 最新の精液検査結果を頂きました。精子濃度が約1.2億/ml、液量4ml、運動率6割強、正常形態率7割弱!ゆめ音符軍団がついに最強クラスの勢力になってきました!・・・ちなみにこれまでの経験上、時間に追われていたり、採精環境に問題があったり、他のことが気になっていたりすると精液の品質が少し落ちます。気持ちが高まってくると普段以上の品質になります。男性機能は精神に直結しています。
・4/4 定期的に受けている性病検査の結果が出たので、こちらに掲載しています。今回も8種類すべて問題なしでした。
・4/3-2 ある島から母子とも元気の嬉しいお知らせを頂きました。厳しい過疎に悩んでいる島に春がやってきたのです。・・・島に春をもたらしたことだし、たまには男の道楽もいいだろうと思い、久々に着物の角帯を新調しました。少々動いても緩まず店主も愛用しているという博多織の帯を選びました。
・4/3 桃に桜、木蓮、レンギョウ、スミレ、若葉の緑など色とりどりの華やかな季節になってきました。・・・精子提供活動が仕事に差し障っていませんかとのご心配のメールを頂きました。現在のところ、ご提供の件数もそれほど多くはなく、早起きして出勤前や、仕事をさっさと済ませて退勤後に無理なく提供できています。提供活動は、仕事の支障ではなく、むしろ活力の源になっています。 ・4/2-2 きょうは郊外ののどかな道を15kmほど歩きました。途中に神社が4ヶ所あり、そのすべてにお詣りして「赤ちゃんをお授けください」とお願いしました。・・・切実なメールを毎日のように頂いています。神様よろしくお願いします。どうかどうか。よろしくお願いします。
・4/2 知人が精子提供を希望しています、という問い合わせを頂きましたが、重要なことですので代理では困ります。ご本人さまからの直接のご連絡をお待ち致します。
・4/1-2 年度初めのため、きょうは会社で訓示をしました。職場におけるダイバーシティ(多様性)の尊重についても話をしました。おそらく会社始まって以来の訓示内容だったと思います。
・4/1 陽性反応アリのお知らせを頂きました~‼無事に心拍確認へと進みますようにと何度も神様にお願いしました。

ゆめ音符のひとこと日記最新作
ゆめ音符のひとこと日記バックナンバー
精子バンクゆめ音符ブログトップページ
精子提供ゆめ音符メインサイト

関西 大阪 近畿 西日本