<平成28年>


・2/29-2 天皇陛下がインフルエンザにご感染・・・。82歳のご高齢なので心配です。予防接種はされてなかったのかな? ・2/29 まもなく上京いたします。面談希望の方はお知らせください。
・2/28-2 きょうはコート不要の暖かい一日でした。夜に窓を開け放っていても全然寒くありません。虫を気にせずに網戸なしで思いっきり生の夜景を楽しんでいます。
・2/28 柑橘類が豊富に出回っているので、いろんな種類を買って楽しんでいます。一押しは少し大きめの不知火です。手に持ってずっしり重いものを選んで買います。プリプリとしており、適度な酸味が仕事の疲れを癒やしてくれます。
・2/27-2    最新の精液検査結果は、精子濃度1.1億/ml、精子運動率8割強、液量2.5mlでした(数値は少しぼかして書いてます)。採精間隔24時間でこの結果だから、相当調子が良いです。ご成功につながりますように。
・2/27    ゆめ音符がご依頼者さまのために頑張れるのはなぜでしょう?キーワードは性格、生き甲斐、プライド、焦り、相手、余力でしょうか。世のため人のためな性格で、活動自体が生き甲斐になっている。日本有数の提供者としてのプライドがある反面、40歳代で男としての寿命が近いという焦りがある。ご依頼者さまを大事に思っている。そして時間を比較的自由に使え、体力的にも余力がある。頑張れる理由はこういったことだと思います。
・2/26-2 今週の和菓子は、またもや「梅」でした。お正月の花びら餅、2月の梅、3月の桃、4月の桜と和菓子もピンク系が続きがちになりますが、3月には草餅がいいアクセントになるかな。
・2/26 きのうの大仕事の疲れが出たのか、今朝は寝坊をしそうになりました。飛び起きて15分くらいで慌てて用意をするなど、あと一歩でご提供に遅刻するところでした。
・2/25 きょうはいいお天気です!あるご依頼者さまが、大阪近辺で未婚でも人工授精できる病院、できない病院、できるが戸籍謄本などが必要な病院を丹念に調べて教えてくださいました。大変ありがたい情報です。・・・関西ではシングルやカップルには厳しい病院がまだまだ大多数派の状況ですが、理解ある優しい病院も存在します。病院情報を知りたい方はお問い合わせください(※メールではお知らせできません。必ず面談にて口頭でお知らせします)。
・2/24-2 新しい家族のかたちの特集記事があります。ヤフーの調査によると、家族の定義を「愛情や信頼感で結ばれた絆」と考える人が52%で最多だったそうです(「住居や生計をともにする集団」は12%で3位)。・・・「ゆめ音符ファミリー」とは「精子提供を通じて芽生えた愛情や信頼感で結ばれた絆」だと、もっと胸を張って主張してもよいのかも知れません。
・2/24 ミクルという掲示板で「相手がいないので未婚の母になろうかと思います」という意見を見かけました。「誰でもいいから妊娠して・・・」と書いてありましたが、それでいいんでしょうかね。・・・ゆめ音符としては「この人の子が欲しい」と願っての妊娠であって欲しく、男なら誰でもいいという女性は敬遠したいです。
・2/23-2 新しい精子提供者を見つけたので日本の精子バンクと精子提供者のリストを更新しました。東京大学卒だって!東大卒、東大院修了の精子提供者はほかにも何人かいるようです。本当かどうかは直接確かめてみてください。ただし提供者選びに際しては学歴に惑わされすぎない方がよいだろうとは思います。やはり人柄と精液の品質が大事です。
・2/23 久々に早朝のご提供です。・・・迷子中のアジア人カップルをUSJ方面の乗り場へ案内しました。流暢な英語を話していたのでおそらく香港かシンガポールの人だろうと思います。日本のファンが増えるといいな。
・2/22-2 新大阪駅の1階で食べた生姜焼き定食は、今年度の残念賞第一位です。小さいお肉が3切れしか無く、あとはタマネギばっかりでした・・・。どの店かは書きませんが、吉野家の豚生姜焼き定食のほうがはるかにましでした。残念!
・2/22 ここ1週間ほど、新規のお問い合わせが非常に少ないです。昨夜に空メールでの問い合わせ(?たまにあるんです)が来てましたが、返信はしません。
・2/21 ゴルゴ13作者のさいとう・たかをさんがインタビューに「作品は読者のもんやから、勝手にやめられへん」と答えていました。ゆめ音符も「精子はご依頼者さまのもんやから、勝手にやめられへん」。
・2/20 横顔がそっくり!!と感じた作家がいて、調べたところ年齢が10才以上も上の人でした。ゆめ音符が50歳代半ばになった時に、もしもこのくらいの容姿を保てていたなら、精子提供者として現役でいられるかも知れません。
・2/19 人間ドックの結果「異常なし」でした。40歳代なので来年度は脳ドック、再来年度は人間ドックと交互に受けよう。予防と早期発見、早期治療が大事だと思います。
・2/18-2 毎日新聞に日本の同性婚支援の遅れに関する記事がありました。かなり参考になったので掲載します。
・2/18 精子提供を始めたい、という男性は、サイトを自力で立ち上げてからゆめ音符に連絡してください。そうすれば内容に大きな問題が無いことを確認させて頂いた上で日本の精子バンクと精子提供者一覧に掲載します。・・・ゆめ音符の傘下に入ることは一切できません。あくまでも自力で活動してください。
・2/17-2 今週の和菓子は、紅梅でした。大阪では梅はもう散ってしまっているので、「紅梅の残り香」といった銘のほうが良かったかも知れません。今年度の仕事も一段落してきたので、お稽古に熱が入ってきました。
・2/17 部下がゆめ音符を囲む会をしたいというので行ってきました。40人も集まっており、囲む会と言うよりは、ただの飲み会でした。
・2/16 「チャラ男」宮崎議員、女性にLINEのメッセージを1日400回送る(J-CASTニュースほか)。3分に1回送ったとして1200分、つまり20時間かかります。おそらくセックス依存症か何かの病気なのでしょうね。それにしても日に400回も好きだ好きだとメッセージを送りつけられたら、普通は相手の異常性を明確に感じると思うのですが・・・。ゆめ音符なら1日5回送ってこられるくらいでも嫌になります(特にこちらからの返信を待たずに次々送ってこられたりしたら!)。
・2/15   あと3kgは痩せたいのですが、複数のご依頼者さまから「ちょうどいい位では?」と言って頂きました。実際のところどうなんでしょう。
・2/14-2 面談を両親同席で、の打診を頂いたのですが、ゆめ音符は女性の自立度を重視しているので、なるべくお一人で面談に来て頂きたいです。・・・仮に「当家に跡継ぎを」ということであれば、ご両親の関心はゆめ音符の身元に及んでくると考えるのが自然です。ボランティアですのでそのようなリスクはとても負えないです。
・2/14 1周期でも早く夢を叶えることがバレンタインデーの最重要のお返しになります。食事に気を付け、サプリメントの助けを借り、適度に運動し、排卵に合わせてギリギリまで日程を調整して、とにかく頑張るしかないです。
・2/13-2 関西の若い国会議員はお盛んなようで。「チャラ男」こと京都の宮崎さんに、和歌山の門さん(路チュー)。徳島の後藤田さん(自民党の絶倫4人衆の1人だとか)。そして民主党の細野さん(京都府出身・京大卒)にも以前そういうことがありました。「英雄色を好む」とはいいますが、お立場が・・・。
・2/13 精子の調子が良いようで、あくまで目視ですが濃度は1億/ml超ありそうです。経験が長いので、色艶でだいたいわかります。・・・1月初旬にご提供した方2名から再チャレンジの連絡がないので、もしかして?
・2/12-2 きょうは会議2つを手早く仕切ってご提供に行きました。だらだらとした会議は時間の無駄です。
・2/12 ゆめ音符の朝ごはんには必ず生玉子がつきます。精力がつくような気がするので、ご提供日には2つ頂きます。
・2/11-2 久々にグーグルとヤフーで検索順位を確認したところ、キーワード「精子提供」でボランティア精子提供サイト中1位を維持できていました。昨年11月末で一区切りをつけたから、もう何位に下がってもいいんですけどね。・・・日記を毎日300字くらいずつは書いているので、サイトのテキスト量が月に300×30で9000字増え、年だと9000×12で10万字以上も増える計算になります。このテキスト量が検索順位1位の源泉だろうと思います。10万字と言えば中編~長編小説一編くらいになります。日々の積み重ねってすごいですね。
・2/11 大変良いお天気になりました。・・・YoutubeでレベッカのMOONを歌詞付きで聴いて気づきました。「娘は中3になって 盗みの味覚えて」ではなく「娘は13になって 盗みの味覚えて」なんですね。子どもが中3になったら気をつけなきゃときょうまでずっと思ってたんです。
・2/10-2 仕事が一段落したので、メールをくださっていた方々に急いで返信中です。
・2/10 この活動の初期(5-6年前)にめでたく成功された方から超久々にお元気そうな近況報告と感謝の言葉を頂きました。別の方からはきちんと向き合ってくれてありがとうのメールを頂きました。・・・みなさんの声を励みに引き続き頑張ります!
・2/9-2 ご依頼者さまに頂いたメールには(うっかり忘れていない限り!!)必ず返信します。最優先はご提供の日程調整です。次は面談や検査用提供の日程調整、その次はご新規さまへの対応、その次は現状報告などです。仕事で忙しいときなどは返信が無茶苦茶遅いときもあります。
・2/9 早朝4時から仕事をしていたらあっという間に8時です。朝型人間ゆめ音符の強みは、誰にも邪魔されない朝に集中して仕事をやってしまえることです。・・・その代わり夜はだめです。21時を回る宴会などは非常に苦痛です。ほかの人と3~4時間くらいズレていると思います。
・2/8-2 長文の新規問い合わせメールを頂きました。ご依頼者さまは一人ひとりがいろいろなご事情をお持ちです。11月末に活動に一区切りをつけたとは言え、やはり、困難なご事情を抱えた女性の味方であり続けたいと思います。・・・強いお気持ちをお持ちの女性が悩み抜いた末にメールを書くとき、それは必然的に長文になるはずです。ゆめ音符はそういう新規の問い合わせにのみ前向きな反応を返します。逆に、軽い気持ちの女性は単文メールをよこしたり、挨拶や名乗りもなかったりするものでして、経験上そういう人に限って急に消えたりドタキャンをしたりします。
・2/8    大地震で弱っている台湾の方向へミサイルを発射する北朝鮮の神経が分かりません。・・・「偉大なる首領様は震災に配慮し発射を延期した」ということにすれば国際社会の空気がころっと変わっただろうにと思います。
・2/7-2    この日記がスマホから見えなくなっていた期間があったそうで、ご心配をおかけしました。・・・この日記が突然更新されなくなり、かつメールの返信もない時は、ゆめ音符の身に何かあったと考えて間違いないと思います。いたって元気ではありますが、40歳を越えたので、いつ何があっても不思議ではないです。
・2/7    今朝の読売新聞に主要病院の不妊治療成績が掲載されています。治療継続の断念を推奨する年齢も病院ごとに載っており、45ー50歳が一般的なようです。
・2/6-2 きょうは仕事上の日程に少し余裕があるためか、あまり捗りません。ぎりぎりまで追い込まれないと力が出ないという困った性格をしています。・・・GID(GD)カップルの彼氏さん側から問い合わせがあり、「妊娠することになる彼女さんと直接メールで相談させてほしい」と返信したところ、連絡が途絶えました。この彼氏さんにとって、彼女さんと提供者が直接話すのは我慢できないことだったのでしょうか。こういうケースがこれまで複数ありました。ゆめ音符としては、女性ご本人のお考えや人柄などをしっかり確認した上で提供したいのです。
・2/6 切迫感のある長文の初問い合わせメールを頂きました。どうしても助けて欲しい、のお気持ちがひしひしと伝わってくるので前向きにご協力を考えていきたいと思います。・・・昨年11月末に活動に一区切りをつけたとは言え、どうしてもと必死に頼ってこられる人を放置するわけにはいかないです。
・2/5-2 日本の高鳥副大臣、和服姿でTPP協定書に署名(各紙)。経済は自由化されても日本の独自性は大事にするぞ、の決意を示してくれたのだと思います。副大臣は色紋付羽織袴で臨まれてますね。このような公式な場でビジネススーツに対応する男性和装はこれだ、がよくわかって参考になりました。
・2/5 今週のゆめ音符は「破壊者」です。会議で事務局の原案を根底から覆したり、そんな甘い昇進人事があるかと反対したり。一部の人からは嫌な奴だと思われてそうですが、厳しいことも誰かが言わねばなりません。
・2/4-2 挨拶も名乗りもない単文の新規問い合わせメールにはもれなく即時にお断りのメールを返しています。きちんとした人しか受け入れていません。
・2/4 大阪の道頓堀には出世地蔵さんがありますが、その近くを通るたびゆめ音符は「出世しませんように」とお願いしています。・・・出世の欲を無くすと、社内で誰も言いたがらないことを自由に言えたりしていいですよ。誰に睨まれても別に構わないんですから。
・2/3-2 新規にお問い合わせくださるご夫婦やカップルのみなさん。ゆめ音符は、妊娠し子を産むことになる奥さまや彼女さんと直接お話しがしたいです。世界最大の人権NGOの支部であるアムネスティ日本は「女性にはいつ妊娠するかを自ら決める権利があります」としています。これを拡張して、「女性にはいつ誰の精子で妊娠するかを自ら決める権利がある」とも言えるのでは。
・2/3 かなり久しぶりに朝日を浴びながら出勤しました。年度末が近いため星を眺めながらの極早朝通勤が常態化しています。・・・このところ男性不妊のご夫婦やLBTカップルからの問い合わせがよく届きます。血液型や地域が合わない場合は、条件の合う他の提供者を検索してURLをお知らせしています(ただしその提供者の信頼性などは保証できません)。その他、精子提供に関するさまざまな相談にも乗っています。赤ちゃんを望むみなさんのために一肌脱ぎます。
・2/2-2 徹夜明けの仕事を終えてフラフラしながら帰宅しました。このような無茶をできるのだからまだ若いのかなと思います。・・・読売新聞に、プロ野球のセ・リーグ6球団の監督は全員40歳代の「青年」監督だ、とありました。青年。なんだか嬉しい響きです。
・2/2 東京や大阪で有料特急が流行っています。南海電車には難波から泉北ニュータウンまでたった30km弱を走る特急ができたとか。所要時間が5分しか違わんのに追加料金を500円も払って誰が乗るねん、と思いきや結構需要があるんだそうです。 
・2/1-2 日記を読み人柄に惹かれて、のお問い合わせを頂きました。お見立て通り、安心頂ける提供者だと思います。変な提供サイトなら6年以上も続いたりはしません。・・・きょうも仕事が山積しているので、好きなお稽古にも行けそうにありません。半分徹夜してでも明日朝のご提供は人工授精で日が決まっているから頑張って行ってきます。
・2/1 1年前に面談した者ですが覚えていますか、という問い合わせを頂きました。人間の記憶は実に曖昧なもので、1年前だとすっかり忘れています。「ふりだしにもどる」(面談のやり直し)になりそうです。


ゆめ音符のひとこと日記最新作
ゆめ音符のひとこと日記バックナンバー
精子バンクゆめ音符ブログトップページ
精子提供ゆめ音符メインサイト

関西 大阪 近畿 西日本