・10/31-2 精子提供のほうもご依頼が次から次へで大盛況ですが、本業のほうもあちらやこちらに引っ張りだこで大盛況です。・・・月火水木と早朝に出勤し、昨夜もほぼ徹夜だったし、これ以上仕事を引き受けると身が持たないのですが、どうしてもと頼まれたら断れないんですよねえ。
・10/31 げんきにせいちょうしてえらいねとおもいながらひらがなでめーるしたら、こどもによみきかせますとうれしいおへんじいただきました。 
・10/30-2 11月の前半はご予約が重なってきて、もう満杯です。日程調整に苦慮するような状況になってきたので「譲り愛」にご協力をお願いします。・・・10月は22日から30日までまったく予約がなかったのに、どうしてこうも特定の週に集中するんですかねえ。
・10/30 ご出産済みの方から「子どもがとても賢いのですが、ゆめ音符さんのご職業は何なのですか?」といったご質問を頂きました。おそらくお母さんの育て方がいいのだと思います。ゆめ音符が差し上げられるのは種だけであり、それを立派に花開かせるのはご依頼者さまの役目です。一人ひとりのお母さんの力量が問われるのです。・・・なお、ゆめ音符の職業はどなた様にも一切公表しておらず、結婚相談所で優遇される職業とくらいしか言えません。

・10/29 きのうからご新規さまや既存のご依頼者さま、新人の提供者さんなど12名(!)もの方にメールを頂いていて、返信が遅れています。短文でのそっけない返信になる場合もあります、すみませーん
・10/28-2 仕事で忙しい中ですが、意地でも趣味のお稽古には行ってきました。何のために仕事をしているのか?と考えると、仕事で趣味を休むことはできなくなります。今週のお菓子は、ハテナでした。うっかりしていて、菓銘を尋ねるのを忘れてしまいました。牛皮仕立ての菊の模様の、ハテナ?
・10/28 きょうも仕事が盛りだくさんのため、北の空に龍のように立ちのぼる北斗七星を見ながら早朝出勤しました。空が澄んでいてカシオペアやペガスス、すばるなども見えました。・・・四国からお問い合わせが1件あり、お近くの提供者をご希望とのことで、四国の提供者のURLを教えておきました。
・10/27 新規のお問い合わせを1件と交流のメールを3件頂きました。・・・きょうはあまりに忙しくて日記もこのくらいにしておきます。
・10/26-2 ゆめ音符は9月から活動を「交流重視型」に変えつつありますが、交流のスタイルは人それぞれです。数ヶ月~1年に1回程度、思い出したように近況報告を下さる方もいて、これはこれでとっても嬉しくサプライズ的な楽しみがあります。ひと月に1回程度、メールを交換している人もいて、ゆめ音符側からのお返事が常に遅くなりがちなのを申し訳なく思いつつ、楽しくメールさせて頂いています。可愛い写真を添付してくださることも多くて、大変癒やされます。・・・ゆめ音符の「交流」とはこんな感じです。近況報告や雑談のメールをくださる方が増えるといいな。
・10/26 きょうは小動物を可愛がる日にしようと思い、金魚の水を替えました。水が新しくなって金魚も喜んでいるようです。
・10/25 京都北白川の子安観音さんにお参りしました。ご懐妊中のみなさんの安産と、生まれた子ども達の無事を祈りました。・・・秋の京都は電車で行ってのんびり歩いて観光するのが一番いいです。この子安観音さんは鎌倉時代の石像で、銀閣寺から京大、鴨川、御所や同志社大のほうへと続く道(今出川通)にあります。

・10/24-2 ゆめ音符は本格活動開始5周年、妊娠・出産のご成功者数が30名という節目を迎えます。これを機に9月より活動スタイルを「交流重視型」に転換しつつあります。精子提供ボランティア活動ではありますが、メールでの近況報告や雑談、お茶、赤ちゃんとの面会など、ご依頼者さまとの自然な交流を重視したいと思っています。これまではやや機械的な提供活動もしてきましたが、もっと温もりのあるご提供活動を中心にしたいと考えるようになりました(※タイミング法中心にしますと言っているわけでは決してありません。誤解なきように)・・・ただし、不妊のご夫婦や、男性恐怖症の方など、どうしても精子提供者とは交流できないが赤ちゃんは欲しいという人はいますので、そういう方には配慮をしています。
・10/24 「妊娠降格、原則違法 「承諾」「特段の事情」必要 最高裁初判断」(きょうの産経新聞)。この最高裁の判断により、妊娠や出産を理由にする不利益な扱い(マタニティ・ハラスメント、マタハラ)が法的に禁止されていることが明確になりました。また一歩、妊娠・出産しやすい日本に近づいたのかなあと思います。
・10/23-2 きょうもご依頼者さまから頂いたパート・ド・フリュイを1つ食べました。お洒落な阪神地域の美味しいお菓子を大事に一つずつ食べています。阪神。つまり大阪と神戸の間ですね。芦屋などの高級住宅街があり、関西では誰もが住みたがる地域です。
・10/23 今週の和菓子は、延齢草でした。ゆめ音符の活動で生まれた子達は、健康であれば22世紀まで生きることができるはず。元気で長生きしてもらいたいものです。このお菓子のもととなったエンレイソウの花言葉は「奥ゆかしい美しさ」「落ち着いた美しさ」だそうです。図書館で静かに本を読んでいる女性を連想します。
・10/22-2 ボランティアのはずなのに交通費が思ったより高い、内訳は何ですか、とのご意見をたまに頂くことがあります。高いように見えても実費ですのでご理解をお願いします。お渡し場所までの往復の電車代に加えて、駅まで・駅からのバス代または駐車場代もかかりますし、平日朝のラッシュ時などは清潔で落ち着いた採精場所の確保のために数百円かかるケースもありますもので(場所が良いと精液の品質が明らかに上がります)・・・
・10/22 東京近辺の某血液型の提供者を探しています、とのお問い合わせに対し、該当する数名の精子提供サイトをリストアップして差し上げました。このようにゆめ音符は「精子提供サイト情報センター」のような役割を果たすことができます。「誰に何を聞いていいか分からない」なら「とりあえずゆめ音符へメールを出す」のが正解です。旅行先でまず駅や空港の観光案内所にとりあえず入ってみるのと同じ感覚です。
・10/21-2 無事できました。人工授精が成功しますように。・・・採精して手渡しする方法(シリンジや病院持ち込み)は、きょうのようにたった15分お互いの都合が合えばささっとできるんです。タイミング法だと1時間は必要ですよね(気持ちの通い合った人となら3時間でも短いくらいですし)。ただし温もりの点ではやはりタイミング法に勝る方法はありません。どの方法にも一長一短があるなあと改めて思いました。
・10/21 きょうはご依頼者さまとゆめ音符が、病院の受付時間、家事、仕事、移動時間などの中で針の穴を通すような時間調整をして、ギリギリ作れたわずか15分で採精をします。・・・綿密な打ち合わせと計画が必要な上、限られた時間内で必ず終えなければならないというプレッシャーもあるので、新人の提供者さんには多分できない芸当だと思います。
・10/20-2 平日お昼間の急な提供依頼がありました。仕事と完全に被るのですが、少しの可能性にかけてダメ元でご依頼下さったご依頼者さまのお気持ちを重視して、ゆめ音符もダメ元で調整をすることにしています。・・・でも本当にダメなときはダメですのでその時はすみません、また次周期にお願いします。
・10/20 10月は前半にご予約が集中していましたが、後半はまだほぼ白紙です。・・・今朝も1件、新規のお問い合わせがありましたが、あと2~3人は受け入れ可能です。


・10/19-2 電車で通りかかると必ず心の中で一礼してしまう駅があります。数年前に活動を始めたばかりで右も左も分からない状態のゆめ音符を最初に見つけてくださり、最初に面談し、最初にご提供させて頂き、最初に妊娠されそして最初に出産された方とお子さんが住む地区の駅です。その後、2人目の赤ちゃんもできて・・・親愛なる第一ご依頼者さま。元気にされてるかな。敬礼。
・10/19 グーグルの検索で出てくるメインサイトの概要説明文を「信用第一で長年活動している関西の精子提供者です」から「多数の女性に支持されて5年以上になる関西の精子提供者です」に変更しました。5年以上、おかげさまで無事に運営できていることで、ゆめ音符のブランド価値は高まってきています。
・10/18-2 秋の例大祭が行われている靖国神社に女性3閣僚が参拝。「どう追悼するかは、国民が決める話であり、他国から参拝せよ、参拝するなと言われる話ではない」(有村女性活躍担当相)。堂々と参拝してくださって本当にありがとうございます。
・10/18 精液検査の結果を頂きました。特定されないように四捨五入して書きますが、相変わらず非常に調子がよく、精子濃度1.3億/ml、運動率80%、精子正常形態率95%弱でした。精液量は目算ですが4ml前後と思われます。運動率が80%というのは過去最高の数字です。最高の状態の精子をご提供できて良かったです。ご成功をお祈りします。
・10/17-3 子育て支援に関連する業務をもっと展開できないかと、社内で提案中です。もしこの 企画が通ったら全力で取り組んでしまいそうです。本業とボランティアの両方から少子化打破に貢献できたらとても素敵です。・・・どんな業界のどんな会社や職場でも子育て支援のためにできることはあると思います。みんなが小さなことから始めて日本を子育て大国にしましょう!
・10/17-2 きょうの読売新聞朝刊に、小さな子の大半が1度はおかあさんに尋ねるという「あたち(ぼく)はどこからうまれてきたの」への答え方が載っていました。通常分娩の場合は「おしっこの道とうんちの道のまんなかにある命の道からうまれてきたんだよ」、帝王切開の場合は「命のお部屋の窓から生まれてきたんだよ」が良いそうです。詳しくは紙面にて。ためになりそうなのでぜひどうぞ。
・10/17 きのうは久々にドタキャン1件・・・。直前になってシングルマザーになるのが怖くなったとのこと。残念ですが気持ちはよく分かります。 (※こういう場合、交通費だけは郵貯振り込みにて後日頂くことにしています。常識のある方だと信じて待つしかありませんが)
・10/16-2 ご新規さまから、「婚活か、精子提供かで迷っているような状態でも面談を受けて頂けるのですか?」という相談があり、「ショッピングのついでのつもりで気軽に面談においでください」とお答えしました。・・・面談の結果「精子提供は受けません」というご結論に至ったとしても、それはそれでいいじゃないですか。「面談までして頂いたのに」などと気にする必要はまったくありません。女性の迷いを晴らして方針を定めるお手伝いをすることも、ゆめ音符の重要な活動の一つです。
・10/16 エボラ出血熱がヨーロッパやアメリカに上陸し、最先端のはずの米国ダラスの大病院でも患者から医療従事者2名への感染が起きています。最新情報は国立感染症研究所のサイトに載っています。世界保健機関の予測によると、この12月上旬には世界で毎週1万人の感染者が出る恐れがあるそうです。このままではもはや抑えきれないレベルになってしまい、来年は大変なことに・・・。「エボラ熱、日本の薬投与した仏女性治癒 富山化学開発」(10/4日経)こういう新薬に期待するしかないですが、間に合うかな。間に合いますように。

・10/15-2 シングルマザーを考えている方からお悩みごとの相談があり、同様の職場にお勤めの複数のご依頼者さま(出産済)にアドバイスを求めたところ、その日のうちに丁寧なお返事が届きました。本当に頼もしく、ありがたかったです。・・・やはりシングルマザーのみなさんは、ゆめ音符を通じて数十人の仲間とつながっているのですね。そのことがよく分かって感動した一日でした。
・10/15 きのうのご提供では、遠方からのご旅行でお疲れだろうと思ってホテルのロビーまでお届けに行ったところ、のちほど奥さま、旦那さまそれぞれからお礼のメールを頂きました。精子提供にも「おもてなし」の精神が必要だと思います。早期のご成功をお祈りします。「ゆめ音符を選んで良かったよ」と言って頂けて嬉しいです。・・・ゆめ音符は意外とホテルマンなどの接客業が向いているのかも?と時々思います。
・10/14-2 はじめてのお問い合わせから、面談、ご提供開始に至るプロセスは人それぞれです。問い合わせ後すぐに面談の約束へと進まれた方もいらっしゃれば、問い合わせから面談の約束まで数週間迷われた方や、面談の場では決断できずに数日考えた上で提供の開始をお願いしますと連絡くださった方など、人それぞれです。ゆめ音符は各ご依頼者様のペースに合わせてのんびり見守ることにしています。
・10/14 フィギュアスケートの高橋大輔選手が引退へ・・・スポーツ選手の現役引退のニュースを耳にするたび、ゆめ音符の引退はいつにすればいいかと考えてしまいます。精子の受精能力的には今年が最高なので、その点では引退する理由はありません。活動のおかげで男としての活力も旺盛で、周囲の同年代よりも身体年齢がはるかに若いと実感しています。しかし活動期間が約5年の節目を迎え、成功例も今年中に必ず30例を超えます。きりのいい数字が並んでいます。
・10/13 沖縄から鹿児島、高知を通って台風19号が近畿地方に接近中です。みなさまのご無事を祈ります。
・10/12-2 妊娠の成功は健康な体作りから。健康的なお店があったので紹介します。

・10/12 芸能人は歯が命なら、精子提供者は精力が命。ということで、きのうの昼は王将の餃子定食+餃子1人前追加、夜はイタリア料理のフルコース。ニンニクもたくさん入っていて元気いっぱい、財布からっぽになりました。
・10/11 きのうはご新規さまとの面談1件、ご依頼者さま&赤ちゃんとの交流1件、ご提供1件というかなり密度の濃い一日でした。・・・きょうは1ヶ月前からとっても楽しみにしていた日。ゆめ音符がゆめ音符を休んで素直な気持ちのままに行動できる日です。
・10/10-2 きょうは福祉関係の専門家の話を聴く機会がありました。福祉の新しい分野を切り開き、規制などの難しい障壁を突破し、後に続く者を育て、公職やメディアへの露出も多い華やかな人でした。・・・この人の活動が表の福祉だとすれば、ゆめ音符の活動は裏の福祉。でも新しい分野で人の役に立っている点では一緒だねーと思いながら話を聞かせて頂きました。
・10/10 ご懐妊中のカップル様から、「二人目が欲しいので提供活動をやめないでいてください!」と熱烈なメールを頂きました。・・・お任せください。二人目三人目のご希望は大歓迎です。

・10/9-2 秋も深まり、職場ではこれから人事関係の動きが活発化してきます。これ以上出世すると精子提供との両立が難しくなりかねないので、白羽の矢が立たないようにと願いながら逃げ回っております。
・10/9 いまご懐妊中の方は8名ですが、成功方法の内訳はシリンジ法(針のない注射器によるセルフ人工授精)が4名、病院での人工授精・体外受精が2名、シリンジと人工・体外の併用が1名、タイミング法が1名です。ご成功者の平均的な年齢はシリンジとタイミングが30歳代前半から半ば、人工・体外は30歳代後半から40歳代です(一部例外あり)。・・・30歳代前半までなら、健康的な食生活などで精子の品質を保ち、排卵予測をきちんとし、日程調整と受け渡し場所の選定を綿密に行い、採精から処置までの時間をなるべく短くすればシリンジでも問題なく妊娠できます。安価で簡便なシリンジ法には周期あたりの回数を多く取りやすいという利点もあり、タイミングや人工・体外との併用も可能です。成功率をさらに高めたい場合や自然な方法を望む場合はタイミング法を推奨します(ただし事前の性病検査が必須となります)。
・10/8-2 この秋も調子いいみたい!嬉しいご成功のメールが届きました。シリンジで数周期を要しましたが、大変めでたいです。1人目の子も妹ちゃんか弟くんができて良かったね。
・10/8 ご新規さまが増えてきて満席状態になりつつあるので、間もなく受け入れを休止します。
・10/7-2 きょうは朝から17時過ぎまで会議が連続。しかもそのすべてで仕切り役をしなければならないという過酷な一日でした。・・・ご新規さま2名との面談の日程調整もうまく行ったし、さあ明日も頑張ろう!
・10/7 日本各地にはゆめ音符以外にも提供者がいます。日本の精子バンクと精子提供者一覧をご活用いただき、試しに匿名で問い合わせをするなどして、各提供者をよく比較してみてください。当然のことですが女性のみなさんには、精子提供者を納得いくまで比較検討する権利があります。Googleでヒットしにくいマイナーな提供者の中にも、若くて優秀な人はいると思いますので、宝探しのつもりで各サイトを見て回ってください。(※ただし中には悪い人もいるでしょうから、十分ご注意ください。困ったことがあればゆめ音符へご一報ください)


・10/6 大阪の気象警報は明け方に解除されました。風の強い台風でした。警報解除後もちぎれ雲の速いこと。
・10/5-2 先週は男性不妊の奥さまにシリンジでご提供しましたが、精子を受け取られたときの喜びの表情が印象的でした。・・・ボランティアでこのような活動をしていることは、周囲の誰にも言えず、ご依頼者さまとそのご家族さま以外の誰からの評価も期待できないものですが、世のため人のために活躍できているなあという実感はすごくあります。
・10/5 台風が同じコースで2つ来ています。運動会シーズンなので台風も駆けっこでもしているんでしょうか。先を行く18号が明日朝に近畿へ接近するのでご提供への影響が心配です。18号さんと19号さんの競走は陸地のないはるか沖合でやって頂きたいです。
・10/4 やや暑かったのでアイスを食べました。色々な種類がありますが、やはりアイスクリームはバニラに始まりバニラに終わるような気がします。基本形は偉大です。・・・熱帯魚はグッピーに始まりグッピーに終わる。着物は縞に始まり縞に終わる。男女関係はキスに始まりキスに終わる?
・10/3-2 日本の精子バンクと精子提供者一覧を更新しました。・・・タイミング法中心ながら、独自のポリシーを堅持されている提供者を一覧に加えました。各精子提供サイトには特徴があっても良いと大いに思います。個性ある提供者たちが、ボランティア提供者としての基本的なマナーは守った上で、それぞれの特長を前面に出して活躍すれば良いのです。・・・ついでにメインサイトにページ内リンクを貼るなどのを修正しました。少しは情報を見つけやすくなったかな。
・10/3 きょうの一句「人は人我は我が家の涼しさよ」(一茶)・・・自分の長所を大事にしようという意味の句です。夏の句ではありますが、独立独歩はゆめ音符の信条ですので、きょうはこの句を取り上げました。
・10/2-2 昨日から新規お問い合わせ2件アリです。ゆめ音符はボランティアなので、世のため人のためにご提供活動を続けます。ただし、誰にでも提供しているわけではなく、お問い合わせからご提供までの間にしっかりとメールや面談でお話をさせていただいた上でのご提供開始としています。妊娠・育児の準備が不十分な方や性格面に大きな問題のありそうな方はお断りする場合もあります。
・10/2 今朝はgoogleでの「精子提供」の検索順位が11位へ急落・・・。おかしいなと思ってしばらく見ていたら、お昼には3位(wikipedia、ニュースの次なので精子提供サイトではトップ)に上がっていました。8月以降の定位置は精子提供サイトで2位か3位だったので、突然トップに上がるというのも何だか変。どうも検索結果が不安定なので、しばらくは要注意です。googleさんがアルゴリズムを変更中なのかも?
・10/1-2 御嶽山の噴火で火山災害の怖さを改めて知りました。火山災害で一番怖いのは破局噴火という大爆発です。日本での発生頻度は1万年に1回程度ですが、5万年前の箱根山噴火のケースでは富士川から横浜まで100kmに及ぶ範囲に火砕流が押し寄せたようです。阿蘇山も過去4回大爆発をしています。アメリカではイエローストーン公園の巨大火山がいつ破局噴火してもおかしくない時期だそうで、噴火の威力は富士山噴火の千倍に達し、半径1000km(!)に住む人の9割に窒息死の恐れがあるとか・・・。
・10/1 きおう(黄王)という9月が旬のリンゴがあって、ジューシーで美味しいです。梨に柿にミカンにリンゴに栗にと、秋はフルーツ天国ですね。本場和歌山産の超早生みかん(青切りみかん)等を見かけるとついつい買ってしまいます。


ゆめ音符のひとこと日記最新作
ゆめ音符のひとこと日記バックナンバー
精子バンクゆめ音符ブログトップページ
精子提供ゆめ音符メインサイト

関西 大阪 近畿 西日本