・7/31 20歳代の方から複数の問い合わせがありました。20歳代ならシリンジ法でも比較的早期の妊娠が期待できます。正確な排卵予測と、採精から処置まで時間の短縮、落ち着いて処置できる場所の確保、人肌の温度を保っての移動が成功の秘訣です。健康な生活スタイルにするなど日頃の心がけも大事だし、必ず成功すると信じてあきらめない気持ちも大事です。頑張ろう!
・7/30-2 仕事のシフトがあってどうしても31日じゃないとだめ、なカップルのために明日朝は何としてでもご提供に行きます。条件の厳しいご依頼者さまであればあるほど、何とかしてあげたいと思います。
・7/30 ゆめ音符は「精子提供サイト総合実力No.1」を目指します。総合実力とは、活動実績(成功事例数・アドバイス数・アシスト数)、信頼度、安心感、容姿、実社会での活躍状況など、女性・カップルからみた魅力を総合的にみたものです。容姿などの各項目別では上には上がいると思いますが、総合実力では誰にも負けるつもりはないです。ご依頼者さまが将来、大きくなった子に「お父さんはどんな人?」と問われて、「お仕事と社会活動で日本の中心にいた素敵な人よ」と自信を持って答えて頂けるようしっかり頑張りたいと思います。
・7/29-2 シリンジ法でついに夢を叶えたGIDのご夫婦から「感謝しかありません」という長文のお礼メールを頂いて・・・涙しました。少し時間がかかったけれどあきらめずによく頑張られました。本当におめでとうございます。涙涙 本当に良かったです。今夕はもう仕事する気になれないから風に吹かれながらゆっくり帰ろう。
・7/29 陽性反応の嬉しいお知らせを頂きました~!今回のご成功で、今年は2組のGIDカップルのお役に立てたことになります。休憩期間を挟みつつシリンジ法で粘り強く取り組んできて良かったですね。
・7/28-2 きょうは仕事の疲れがピークに達して、趣味のお稽古、休んじゃいました。土日関係なく毎朝3時起き4時起きでは持ちませんね・・・。AKBではないですが仕事でセンター張るのは大変です。その上、精子提供の情報センターだしな。寝ます。
・7/28 横綱・白鵬が30回目の優勝。大鵬(32回)や千代の富士(31回)を超えるのも間近ですね。おめでとうございます。現役で優勝回数2位は日馬富士の6回。同じ横綱でも優勝30回対6回では、格が違うと言わざるを得ませんね・・・。まさに平成の大横綱だ。
・7/27-2 ご依頼が多いので日程調整が大変です。ご提供活動をやめたらどんなに楽だろうかと時々思います・・・。が、ご提供活動をやめたらどんなに味気ない人生になるだろうかとも思います。
・7/27 日曜・祝日の面談・ご提供は基本的に行いませんのでご理解よろしくお願いいたします。
・7/26-2 今朝だけで新規お問い合わせが3件・・・。すべて関西のご夫婦やカップルからのお問い合わせです。血液型が合わないのでアドバイスだけになりそうだけれど、1件ずつ丁寧に対応しよう。ゆめ音符はボランティア精子提供の情報拠点です。
・7/26 今月後半は、ゆめ音符が企画したプロジェクト3本が本番を迎えます。準備を尽くし、あとは「かかれ!」の軍配を振るだけなのですが、全員優秀だからきっとうまくやってくれるでしょう。
・7/25-2 8月にかけて新規面談・新規ご提供・継続ご提供の予定がいくつか入っていますが、「一期一会」の覚悟で接したいと思います。ご依頼者さまと精子提供者との関係は、妊娠のご成功で終了する場合も多く、今回の約束が最後の出会いになるかも知れないのだから・・・。今年は精子の状態が良いので、シリンジ主体とは言え一回で成功する可能性は大いにあります。
・7/25 昨日は面談で「安心しました」と言って頂けました。安心感はゆめ音符の特色のひとつだと思います。・・・電車に乗っていると、隣席の若い女性が眠りこけてもたれかかってくることがよくあります。やはり、何となく安心な雰囲気なんでしょうかねえ。怖そうな人や変な人にはもたれかからないだろうし。
・7/24-2 ブログで人柄を知って、とか、実績やプロフィールが充実しているので、といったお問い合わせが結構あります。人気があるのは大変嬉しいです。
・7/24 夜の間にメールが5件・・・。日程調整2件、甲信越からの相談1件、九州からの相談1件、四国からの相談1件です。抱えているご事情は五者五様です。できる限りお一方お一方のご事情を考慮したアドバイスをいたしております。
・7/23-2 お問い合わせが増えてきました。九州から問い合わせがあったので、お近くの提供者のほうがいいだろうと思い、福岡の提供者を紹介しておきました。よい提供者に巡り合えますように。
・7/23 きょうは一日中、屋外にいたので日焼けしたかも。あまりに暑かったので、ふらりと昔ながらの銭湯に入ってしまいました。・・・時間の管理はゆめ音符の自由なので、やることさえやっていれば別にいいんです。さぼっているわけではありません。ゆめ音符が精子提供活動を比較的自由にできるのも、そういう雇用形態だからです。
・7/22-2 出産済みのご依頼者さまから、子どもが本を読んで読んでとせがみます~とのメールを頂きました。ゆめ音符も小さい頃から本をよく読んでいて、大学受験では現代文の勉強を一切しませんでしたし、塾にも通いませんでした。それでいてセンター試験の国語の得点率は97%でした(惜しい!)。なので、子どもが本を読んで読んでとせがむのはきっと遺伝ですね。
・7/22 「早稲田大、指導教授が小保方氏博士論文の個別指導せず」(7/19毎日)。今回の件で早稲田の権威は地に落ちました。肩身の狭い思いをしているOB・現役生も多いと思います。
・7/21-2 ゆめ音符は会社では大佐か准将くらいの階級にありますが、正直、管理業務はもう飽きました。昨年難波の出世不動尊で「もう会社では出世しませんように」とお願いしたんだけれど、御利益あるのかなあ・・・。今の階級には異例の早さで到達したけれど、司令の役目や出世レースはもう結構です。身軽ないちエースパイロットに戻って空を自由に飛び、社会の敵(課題)を撃ち落としたいです。
・7/21 東海地方に新しい提供者を発見したので日本の精子提供者と精子バンクを更新しました。名古屋近辺の提供者が少ないので新人さんの登場は大変ありがたいことです。貴重な戦力に育ってくださいますように。・・・新人さん達には、ゆめたまさん、コウノトリさん、ゆめ音符などの「老舗」の提供者に遠慮することなくどんどん活躍して頂きたいです。少しやんちゃなくらいでいいと思いますが誠実にお願いします。
・7/20 会員専用ブログ「ゆめのくに。」を更新しました。今年はご成功がすごく多いので、「ゆめのくに。」に掲載している実績データの更新が大変です。現在、ご成功実績は26例、うち12例がシリンジ、5例がタイミング、9例が人工・体外です。半年でなんと6人の夢を叶えることができました。お待ちの方々にもぜひ赤ちゃんを授けて下さいますよう、子授けの神様なにとぞお願いいたします。ちなみにゆめ音符が頼りにしている大阪府内の子宝神社は住吉大社日根神社です。
・7/19-3 ゆめ音符が引退してもサイトが残っていれば、子どもにお父さんの考えや気持ちや人柄を伝えることができるね、というメールを頂きました。ご依頼者様や子どもたちに私のことを全部話すわけにはいかないけれど、何らかの交流を持ち続けたいという気持ちはあります。サイトもなるべく残すようにしますし、引退後もたまに更新はしたいです。会員用のチャットを開設して、子どもやご依頼者様たちと話せるようにしては?との意見も頂いています。・・・なんだかすぐ引退しそうな文章になってしまいましたが、おそらく50歳くらいでも細々とは続けているんじゃないでしょうかねえ(つまり引退は10年後くらいか?)。徳川吉宗が父・光貞57歳の時の子、山本五十六が父56歳の時の子というし、男に年齢はあまり関係なさそう。頑張ろう!
・7/19-2 妊娠中・ご出産済みの方々から嬉しい現状報告のメールを頂いています。大変大変楽しみにしており必ず数回は読み直してしまいます。お返事は全員にゆっくり出しますので少しお待ちくださいね。メールいただいてから10日後にお返事、といったケースもよくあります・・・
・7/19 ご成功のお知らせが1件あり、引っ越される方もお一組出てきたため、満席状態が緩和されました。このため間もなく新規受け付けを再開します。・・・受付を休んで少しゆっくりしようかねぇ、とは思ったのですが、知事会が少子化非常事態宣言を出したのをみて、休んでいる暇などないと思い直しました。「日本は(少子化という)死に至る病にかかっている」(京都府知事)力を合わせて少子化を打破しましょう!
・7/18-2 全国知事会が少子化非常事態宣言を採択しました。「いま取り組めば間に合う」(高知県知事)。ゆめ音符も微力ながらボランティア精子提供活動を通じて少子化打破に貢献します。妊娠に成功されたご依頼者さまから、嬉し涙が流れましたとのメールを頂きました。赤ちゃんを望む女性のためカップルのためそして国のためにゆめ音符は今後も信念をもってこの活動を行います。
・7/18 日本産婦人科学会が、事実婚にも体外受精を認めることを正式に決定しました。今後の治療対象は「挙児(子どもをもつこと)を強く希望する夫婦で、心身ともに妊娠・分娩・育児に耐え得る状態にあるもの」となります。「夫婦」という言葉が残っている点には注意が必要です。
・7/17-2 Googleの「精子提供」での検索で引き続き実質2-3位ですが、上位に上がってきた日本精子バンク機構さんってかなり大きな組織なのかな?
・7/17 シリンジの入手方法についてお問い合わせがありました。シリンジは、オークションなどで入手することができます。以前は東急ハンズのネットショッピングで買えたんですが7/17現在、売ってないようです・・・!。少し大きめの東急ハンズ(関西なら心斎橋、三宮)のサイエンスコーナーには5mlのシリンジなどがありますが、1mlのツベルクリンシリンジを扱っているハンズは少ないようで、関西最大の心斎橋ハンズにも置いてないです(三宮のハンズには以前はありましたが今は分かりません)。精子を入れる容器は、清潔なものであればジッパー付きの小さなビニール袋やシール容器で構いません。詳しくはシリンジ法についてをご覧ください。
・7/16-2 ゆめ音符の母が生まれたのは、祖母が40歳代前半の時だそうです。もちろん自然妊娠です。
・7/16 ご提供中の方から「安心できるので」と別の方法でのご依頼を頂きました。「お仕事ができるので」「容姿がいいので」といった理由よりも「安心できるので」のほうが、ゆめ音符らしいなあと思います。・・・きょうは面談でも「安心しました」と言っていただけました。なんともゆめ音符らしい一日でした。
・7/15-2 きょうの和菓子は、竹羊羹でした。本物の竹に入ったのが夏祭りの屋台に出ていたのを思い出します。
・7/15 「満席のため7/11より新規受付を休止」と書いたら、お問い合わせがピタッと止まりました。それはそれで寂しいけれど、我慢です。受け入れすぎると日程調整でご迷惑をかけることになります。
・7/14-2 嬉しい陽性反応アリのお知らせが届きました~!今年は本当に精子の調子が良いです。妊娠かも?(確定待ち)な方も1名いらっしゃいますし。
・7/14 日本代表級のお仕事頑張ってー、のメッセージを頂きました。全国から招集されたメンバーの顔ぶれは相当なもので、ゆめ音符など「球拾い」か「荷物運び」くらいしかできないのではないかと・・・でも東京の同業者を差し置いてわざわざ大阪から呼び寄せて頂けているわけだから、期待以上に貢献しないといけないな。
・7/13-2 ゆめ音符は、可能ならば月あたりのご提供人数を数名までに絞って、その分、お一方お一方との時間をもっと大事にしてゆきたいです。開始5年目の今がご提供活動のピークですが、今後は少しずつ縮小していき、その代わりアドバイス活動やアシスト(コーディネート)活動の比重を少しずつ高めていこうかな。(元)ご依頼者さまたちとの交流も楽しめたらいいな。・・・以上、ゆめ音符の夢です。現実にはご依頼がバンバン来続けて、縮小したくてもできないでしょう。
・7/13 7/11に新規受け付けを休止したのですが、その後、「1年考えた末に・・・」という方から長文のメールが来ました。とても「受付期間外です」などと断る気にはなれないので、こういった場合は受付休止の例外とします。
・7/12-2 今朝はご新規さまとの面談1件あり。面談前には「押しの強い営業マン風」だろう予想されていたそうですが、どちらかというと真逆の印象だったでしょうね。・・・普段からあんな感じです。素のままです。それでいて本業では仕事をバンバン取ってきます。がつがつしないのがいいんでしょうね。
・7/12 ゆめ音符は、「赤ちゃんが欲しいという思いに、年齢や容姿は関係ない」と考えています(※未成年には面談も提供も一切しません)。容姿に自信が持てないという方も、新規受け付けが再開され次第、思い切ってゆめ音符へお問い合わせください。ただし、人柄、性格などからご提供をお断りするケースも稀にございます。いずれにせよごく普通の方なら問題なく面談を通ります。
・7/11-2 満席のため予告通り、本日をもってご新規さまの受付を休止します。空席が出次第、受付を再開しますのでしばらくお待ちください。今年は精子の調子がよいようで、半年で5名(成功かも?を含めると6名)成功していますので、空席が出るのも早いと思います。
・7/11 きょうは高速バスで出張。すぐそばにリゾート地があるのにとんぼ返りで残念でした。
・7/10 凶暴な台風が駆け抜けて、青空が出てきました。今朝は台風接近の中をお越しになったご新規さまに面談とご提供をしました。シリンジでしたが、若いし、夢が叶うのはもうすぐです。今週の平日もあと一日!みなさん、頑張りましょうね。
・7/9-3 おかげさまでゆめ音符サイトは人気があり、全国からお問い合わせが相次いでいます。とうとう受け入れ余力を超えてきました。そこで、7/11をもってご新規さまの受け入れを一時休止します。7/11までもう少し時間がありますので迷い中の方は早めにご一報ください。なお、ご成功者が出るなどして空席が出次第、新規受け入れを再開します。
・7/9-2 ゆめ音符の成功実績25例のうち12例がシリンジです。その多くが30歳代前半まででの成功です。「30歳代前半までの方はシリンジ法でも十分成功する」はれっきとした事実です(精子の品質などにもよりますが)。極めて安上がりで簡単だし、タイミング法のできないご夫婦やカップル、男性不信の方などにも優しい方法です。とはいえシリンジの成功率がタイミング等に比べて低いのも事実だし、年齢が上がるにつれて条件が厳しくなるので、30歳代前半までで特にお急ぎの方や、実感を得たい場合、30歳代中盤を超える方にはシリンジからの早期のステップアップや、初回からのタイミング法もしくは病院持ち込み法(人工、体外)の採用をおすすめします。各手法の長所短所はこちらです。各手法の併用も可能ですのでご相談ください(シリンジ+人工で費用を抑えつつチャンスを増やす、人工+タイミングで実感を得つつ確率を高める、時間のあるときはタイミング忙しいときはシリンジ、などの事例あり)。
・7/9 きょうは2人目をご希望の方へシリンジで提供しました。兄弟姉妹は生涯助け合える関係になるので、2人目がほしいという方、歓迎します。
・7/8-2 ゆめ音符の生き様は、「孤高」「我が道を行く」です。誰がなんと言おうと私は私です。信念を貫き、誰を意識することもなく生きています。周囲に流されることや、意味もなく群れることを嫌います。
・7/8 きょうの和菓子は、「水引の花」でした。黄緑色のういろう皮で餡を包み、ピンクの小粒を散らした鮮やかな生菓子でした。
・7/7-3 きょうもメールをたくさん頂いていて返信が追いつかないです。すみません、気長にお待ちください。必ず返信はします。
・7/7-2 七夕ということで・・・精子提供活動における恋愛感情について。ご提供を続ける中で、ご依頼者さまとの間にそのような感情が芽生えることもあります。ボランティア精子提供活動は、人と人との自然な交流の中で行うものですので、感情が芽生えるのもごく自然なことです。思い思われる中で赤ちゃんをつくるのが究極の理想型でもあります(ご依頼者さまがご夫婦・カップル・男性恐怖症などの場合を除く)。ただ、ゆめ音符は本業が多忙であり、時間的制約が厳しいので、お茶、お食事以上をご一緒させていただくケースは本当に例外的であり、特別な場合です。
・7/7 七夕ですね。ロマンチックな出会いがたくさん生まれますように。男女の出会い、とは書きません。この活動の中で、女性同士の素敵なカップルがたくさんいることを知ったので。 
・7/6 会員専用ブログ「ゆめのくに。」を更新しました。・・・夜の間に届いた6件ものメールに返信しないといけないので、きょうの日記はこれまでとします。日程調整、ご相談の対応、新規お問い合わせへの対応と、次から次にメールが来ていて目の回る忙しさですが開店休業状態よりはよほどいいですし、楽しいです。何より嬉しいのはご依頼者さまからの近況報告です。
・7/5-2 先週よりGoogle、Yahooでの「精子提供」の検索順位が実質2~3位で定着してきました。Bingは引き続き実質1位です。そのおかげか新規お問い合わせが5件ありました。時折このようにお問い合わせラッシュの波がきます。木曜以降、既存のご依頼者さまと合わせて10数名様と同時に交信しているため、返信が遅くなりがちですが1件1件きちんと対応させて頂きますので少し気長にお待ちください・・・。お問い合わせ件数の多さは、Googleなどの検索順位と、サイトの内容の客観的な魅力度を反映しており、ありがたいことです。
・7/5 シリンジ、タイミング、人工、体外の各手法には一長一短がありますので、ご依頼者さまのご事情・ご希望に応じて適切に使い分けることが大事です。ゆめ音符を始め、各精子提供者も男性ですから、時には目の前の女性の美しさに我を忘れそうになる場合もあると思います(それくらい元気でなければ提供者の任に堪えないとも言えます)。しかしながら、「ボランティア精子提供」を謳うからには、私欲は二の次三の次として、まずはご依頼者さまのお困りごとやご事情を第一に考えて活動すべきと考えます。
・7/4-3 この活動での大きな楽しみのひとつは、ご依頼者さまや赤ちゃんとの交流です。誕生した赤ちゃんは20人で、そのうち寝姿をちらっと見せて頂いた赤ちゃんが1人、抱っこやお話しのできた赤ちゃんが4人、会うことになっているのにまだ会えていない赤ちゃんが2人、写真だけ見せて頂けた赤ちゃんが数人です。物心が付いたらたぶん会えなくなるので、その愛らしいお顔をよく見せておいてほしいです。・・・名乗りたいのに名乗れないのは、社会の中でいろいろと背負うものがある精子提供者の宿命ですが、子ども達のためにもお仕事しっかり頑張って、よりよい日本にしていこう。
・7/4-2 兵庫県の号泣議員さんは、「少子高齢化を、自分の力で、解決したい」との激烈な思いをお持ちだそうです・・・。イケメンやし北野高校出てるゆうし議員辞職後は精子提供者にスカウトさせていただきまひょかー。ご自分の力で少子化を何とかできるかも知れまへんで。議会で空論を戦わせるより現場へ出たほうが早いでっせ。(以上もちろん冗談です)それにしても城崎温泉に日帰り100回以上とは?
・7/4 今朝のご予約が排卵ずれで延期となり、久々に6時まで寝てしまいました・・・。慢性的な寝不足が解消され、体が軽くなった気がします。
・7/3-2 歯医者で定期的な歯石除去をしてきました。ご提供の時に失礼があってはいけないので、こういった身だしなみはきちんとしておきたいです。
・7/3 優しいご依頼者さまから「仕事のできる人は素敵だわ」とメール頂きました。昨日からいいことが続きますー!この活動を通じて生まれた(生まれる)子ども達のためにも、仕事を通じて日本に貢献していきたいです。
・7/2-3 きょうはいい日だな♪日本代表級の仕事の依頼がありました。その道のプロとして大変光栄なことです。日の丸背負って頑張ろう!東京に通う必要があるのでしんどいけれど、やりがいはものすごくあります。精子提供のほうも忘れずに頑張ります!(東京に引っ越すわけではなく、拠点は引き続き関西です)
・7/2-2 妊娠成功かもとの嬉しいお知らせを頂きました!活動実績(成功数、アシスト数、アドバイス数)の豊富さこそ、日本有数のボランティア精子提供者としての誇りです。ご依頼者さまの夢の実現のために、7月も精一杯頑張ろう!
・7/2 空席が出たので新規募集をしてきましたが、お陰様でお問い合わせがたくさんあり、そろそろ満席です。いったん新規募集の受付を休止する可能性がありますので迷い中の方はお早めにメールください。
・7/1-2 日本にボランティア精子提供サイトは数十サイトありますが、まだまだ足りない状況です。提供者は関東と近畿に偏在しており、ご依頼は特定の提供者に集中する傾向があります。このような中、ゆめ音符は新しい精子提供者を発掘し、活躍を応援したいと考えています。精子提供活動の立ち上げ支援、運営のアドバイスなどを対価なしで行っていますので、活動を始めたい方はお問い合わせください。優秀で誠実な提供者を増やすことも、ゆめ音符の重要な活動のひとつです。
・7/1 ゆめ音符では、全国のボランティア精子提供者のリストを「日本の精子バンクと精子提供者」にまとめています。なるべく漏れなくリストアップするようにしていますので、ご依頼時の参考にしてください。「巧言令色鮮(すく)なし仁」(口先が巧みで、表情を取り繕う者に、誠実な人間はほとんどない)という言葉があります。サイトの内容や相手の言葉を鵜呑みにせず、提供者の本質を見極めてください。そのためにもいくつかのサイトをご覧になって、これはと思われる複数の提供者にメールを出し、よく比較検討されることをお勧めします(ただし最低限の礼儀はお守りください)。ご心配ごと、お悩みごとがございましたらゆめ音符へ何なりとご相談ください。
・7/1補足 ゆめ音符は、活動目的・方針や言動、ご依頼者さまに対する姿勢等において大きな問題のあることが明白な者のサイトを女性たちに紹介するわけにはいかないと考えています。ですので、Googleの検索では上位に出ていながら、上記リストには掲載していないサイトがあります。ただし、そういったサイトのご利用の制限をみなさんに呼びかけようとする意図はありません。提供者の価値を最終的に判断するのはご依頼者さま自身です。

ゆめ音符のひとこと日記最新作
ゆめ音符のひとこと日記バックナンバー
精子バンクゆめ音符ブログトップページ
精子提供ゆめ音符メインサイト

関西 大阪 近畿 西日本