・4/30 シリンジ法の強い味方になりそうな設備を見つけました。それは、大阪駅前の大丸梅田店3階のユニバーサルベッド(介助シート、パブリックシートともいう)付きトイレです。大人でも横になれる折りたたみ式ベッドがあり、ゆめ音符から受け取ったあと、ここで処置して帰ることができます。もちろん無料で使えます。

・4/29-2 ご出産済みの数名さまからお手紙を頂いているのだけれど、まだ返信できていません。仕事が落ち着いたらゆっくりお返事を書きたいと思っています。
・4/29 閣僚の靖国神社参拝が続いていますが、国のために力を尽くされた先輩方に敬意を表するのは日本人として当然のことと思います。何かにつけ因縁をつけてくる下品な隣国への配慮など一切必要ないですし、下手に配慮すればつけあがるのは目に見えています。なめられたら駄目です。堂々と参拝していただきたいです。
・4/28 今朝は職場に比較的近い場所でのお渡しにさせていただいて、とても楽でした。余裕ができたので精子の調子も良さそうでした。ご成功をお祈り致します。
・4/27 きょうは大学の同窓生の披露宴でした。ご両名が幸せになりますように・・・。師匠以下久々に全国から集まって賑やかな時間を過ごしましたが、仲間というのはやはりいいものですね。
・4/26-2 ゆめ音符もアラフォー後半だし、仕事との両立もきついのでそろそろ新規募集をやめてもいい頃かもなあ。いま受け持ち中の方が全員成功したら隠居して、あとはご依頼者のみなさんとメールやお茶などで交流しながら楽しく過ごすのもいいかもなあ。・・・でも関西の後継者がこんなに少ない状況ではやめるにやめられないんですよね。
・4/26 性病リスク管理徹底の観点から、既婚女性へのタイミング法でのご提供は控えさせていただきます。旦那様→奥様→ゆめ音符→ご依頼者様という感染経路が懸念されるためです。男は欲望に負けてついつい遊んでしまうことがあります。全国にこれだけたくさん風俗街があるのがその証拠です。
・4/25-2 性病のリスク管理を徹底すべきとのご意見を頂きました。これまでタイミング法希望の皆さんには、初回前の検査と、その後は少なくとも年に1度の検査を義務づけしてきました。今後は初回前の検査と、その後は3~4回に1度の検査を義務づけることとさせていただきます。ゆめ音符とご依頼者様全員のお互いのためですのでよろしくお願いします。
・4/25 今朝は1時に起きる予定だったのに1時間寝過ごしてしまいました。仕事が重なりすぎて相当まずい状態です。それだけ期待されていると言うことなのでありがたいのですが、限界を超えてきています・・・。いつか突然倒れそうな気すらしますがなんとか乗り切って5月の連休は心安らかに過ごせますように。
・4/24 なぜか昨夜から東京の女性からの問い合わせが相次ぎ、全員に関東の提供者数名のサイトを紹介しました。精子提供者の皆さんに先日ご協力いただいたアンケート調査の結果が役に立ちました。
・4/23 今週の和菓子は、柏餅でした。カシワは新芽が出るまで古い葉が落ちないので、家系永続、子孫繁栄の縁起物とされています。ゆめ音符にはぴったりの和菓子です。日本の未来のためにも頑張ろう。・・・しかし精子提供活動だけで少子化や人口減少が止まるわけでもないので、移民の計画的な受け入れを考えた方がいいでしょうね。
・4/22-2 今夜は半徹夜だなー・・・責任重大な仕事なので頑張ります。
・4/22 今朝はご依頼者様から頂いた「滋養強壮保健薬バイタックEX」と「マカEX」を飲みました。前者はニンニクの抽出成分オキソアミヂン末を主成分としたもので産前産後の栄養補給にもよいそうです。後者のキャッチコピーは、いつまでも現役でありたい実年男性に、です。精子提供活動には欠かせない一品ですね。
・4/21 他の精子提供者のもとからゆめ音符へ移ってこようとする方が時々いらっしゃるのですが、・・・1)2~3回続けて成功しなかったからと言って提供者をあっさり変えるのはやめましょう 2)お世話になった提供者にきちんとお礼とお別れを言ってから次の提供者を探しましょう ・・・日本人としてごくごく当たり前のマナーですよね。くれぐれもよろしくお願いします。
・4/20 新型出生前診断の検査機関が日本国内にできるそうです。これまでは、日本の医療機関で妊婦から血液を採取→米国の検査会社に送り検査→結果を日本の医療機関で妊婦に説明、という流れだったので、結果が届くまでかなり時間がかかり値段も20万円くらいしました。それが日本国内の検査会社で検査できるようになると、結果が出るまでの期間も大幅に短くなり、値段も半分になるそうです(羊水検査の値段と同じか安いくらいになります)。以上 今朝の読売新聞より。
・4/19 あと○ヶ月で出産です、とご連絡がありました。40歳を超えた方ですが何度もトライされて、めでたく男児をご懐妊されています。育児の参考にと、幼少の頃からの私の様子を尋ねられたので、要点を少しだけお話をしました。ほんの少しだけです。基本、秘密です・・・。遺伝上の父について、その生き様だけでも話しておきたい気持ちは常に持っていますが、ぐっとこらえて秘密にします。
・4/18 大人AKBに37歳の主婦が選ばれたと知り、どんな美魔女なのかと写真を見てみました。さすがに足が細くて綺麗ですねー、でもゆめ音符のアラフォーのご依頼者さまも全然負けてないです。
・4/17-2 ゆめ音符はご提供を受けたいご本人さま・カップルさまからの問い合わせにしか対応しませんのでご理解をお願いします。娘の代わりにメールしますとか、友人の代理でメールしますなどは×です。面談も同様です。必ずご本人さまが来てください。
・4/17 今朝も3時には起きて仕事です・・・。仕事と精子提供活動の両立のため、当面は、原則できるだけ職場寄りの場所にてのご提供とさせていただきます。片道15分~30分でも違うと全然楽なので、ご理解をお願いします。
・4/16 全国の十数名の精子提供者が、血液型、活動地域、提供方法、年齢制限、独身人工授精可の病院を知っているか、アピールポイントなどに関するアンケートに協力してくださいました。ご同業のみなさんご協力ありがとうございました。結果はネットには公開しませんので、「近畿地方に○型の提供者はいませんか」「宅配のできる提供者はいますか」「東京近辺で独身でも人工授精可の病院はありますか」などメールでyumeonpuまでお問い合わせください。なお病院の情報については原則面談後のお知らせとさせて頂いています(理解ある病院に迷惑をかけたくないためです)。
・4/15-2 すみません初めてお問い合わせ下さる方々。「○○です詳しくお話を聞きたいです」、以上。のような短文メールは絶対にやめて欲しいです。メールでイロハのイから全部説明するのは本当に大変なのです。サイトをよく読んだ上で具体的な問い合わせメールをお願いします。・・・とここに書いてもそういう人はたぶん読んでないんだろうし、経験上、そういう方はお返事を差し上げてもお礼もないまま消えるケースが多いです。「短文の問い合わせメールは一律却下」にできたら楽なんだろうけどなー、でもできないや
・4/15 悩み事の相談に応じたところ、安心したと言って握手を二回してお帰りになりました。・・・ゆめ音符のご依頼者さまの平均年齢はアラフォーなので、どうしても妊娠成功まで時間がかかったり体外受精になったりしますが、妊娠のことを考えすぎるとしんどいと思うので上手に息抜きをしたほうがよいですし、あまりご自分自身を責めないことです。
・4/14 全国の精子提供者に血液型、活動地域、提供方法、年齢制限、独身人工授精可の病院を知っているか、アピールポイントなどに関するアンケートをお願いしました。さっそく数名の提供者から返事がありました。ゆめ音符が「精子提供情報センター」としての機能を担うことで、妊娠・出産の夢を叶えるご依頼者さまが一人でも増えますように、活躍の機会を得る提供者が一人でも増えますように、と願っています。
・4/13 男性不妊の奥さまから切実なメールを頂き、血液型の合う提供者を何人か紹介いたしました。この橋渡しが奥さまの救いとなるようにお祈りします。
・4/12-2 遠いところから面談に来てくださったのに、話がまとまらず大変申し訳なかったです。シリンジやタイミングは年齢等の面から推奨できないと判断し、病院持ち込み(人工・体外)をご提案しましたが、通院や医療費の負担が問題となりました。独身でもできる病院がもっと増え、不妊関係の医療費がもっと安くなりますように。
・4/12 古本屋でラブコメ「めぞん一刻」(高橋留美子さん、1980-1987の作品)の最終巻を見つけ、思わず二十何年ぶりにぱらぱらと読んでしまいました。想い続けた相手の名前を心の中で何度も叫びながら、一つになって・・・一生の思い出になるエッチってそうそうないですよね。
・4/11 検索エンジン(google、yahoo、bing)の順位をチェックしたところ、メインサイトが「精子提供」で3~4位あたりの模様です。目立ちすぎず隠れすぎず、丁度よい順位だと思います。新規のお問い合わせラッシュが過ぎ、一息ついています。
・4/10 性病検査の結果が出ましたのでこちらでお知らせします。8つの検査項目すべてが問題なしでした。
・4/9 2人目をご希望の方にご提供いたしました。はやくおとうとかいもうとができるといいね。少し遊べて嬉しかったな~。
・4/8 大阪市の橋下市長が企業経営者向けシンポジウムで大脱線(けさの朝日新聞)。「(規制緩和で高層マンションが建てやすくなる御堂筋に)みなさん、愛人を2、3人住まわせて下さい」と発言したそうです・・・男のロマンではありますけどね。
・4/7-2 先日、ご依頼者さま立ち会いのもとで8種類の性病検査を行いました。大嫌いな採血も、優しいご依頼者さまが手伝ってくださったのですぐに済みました。結果は1週間程度で出るので、用意が調い次第、ブログでお知らせします。
・4/7 来週の4/14-19はご提供希望が殺到して調整がつかず困っていましたが、排卵ずれなどで適度に分散し始めました。それでもまだ「空」「混」「満」のうち「満」に近い状況です。今週は「空」だったのが「混」になってきました。21日以降のご予約はまだぽつぽつある程度なので「空」です。
・4/6 きょうはお稽古関係の行事で着物を着ています。日本の男ならたいがいそうだとは思いますが、ゆめ音符もスーツより着物が似合います。ゆめっこ達にも、できれば和の趣味をひとつは極めていただきたいです。
・4/5-2 新しい精子提供者を見つけたので日本の精子バンクと精子提供者を更新しました。名古屋の有名な提供者が3月で活動を終了してしまったので、中部地方が今非常に手薄です。関西の提供者も不足しています。北海道や東北には誰もいません・・・。誠実な提供者が早くたくさん出てきてばりばりと活躍しますように。
・4/5 「人口減少で日本は経済成長を望めず衰退した社会になる」と考える人が74%(読売新聞の世論調査。今朝の同新聞に掲載)。多様な生み方を支援することを通じて、少子化を何としてでも食い止めたいです。「産めよ殖やせよ国の為」というスローガンにいまだに拒否反応を示す人もいますが、何が悪いのかなと思います。少子化を何とかしないと日本が、地域が、ふるさとが滅びてしまいます。
・4/4 お陰様で本当に素晴らしい旅行になり、同行した3人の絆が深まりました。末永く大事にしたいです。大阪へ帰ってメールを開いたらお問い合わせの数が引き続き多く、・・・満席状態ですのでそろそろご提供の新規受付を休止します。(※相談は常時受け付けています。)
・4/3 いなかへ旅行をするので4/4夕方まで連絡が取りにくくなります、ご容赦ください。
・4/2-2 きょうもお問い合わせラッシュで、しかも重たい内容の相談が多く、沈没しそうです。けれども、お問い合わせ下さった方全員がよい方向へ歩んでいけるよう、なんとか頑張って返信しております。・・・結局明け方から夕方6時までに9人もの方とメールをやりとりしました。ご提供中の方4名、ご新規様5名。日本には数多くの精子提供者がいますのでご新規のみなさんはぜひ他のサイトにも目を向けてみてくださーい 
・4/2 昨晩だけで新規お問い合わせが2件。ここ数日お問い合わせラッシュですが、2月のNHKの報道等をご覧になったあと、いろんな精子提供サイトを閲覧し、1ヶ月以上慎重に考えた上で今の初お問い合わせにつながっているようです。ゆめ音符は、お問い合わせくださったすべての方に、必ず何らかのお返事やアドバイスを差し上げます。これは関西を代表する精子提供者としての責務だと思っています。赤ちゃんを望むおひとりおひとりの気持ちを大事に考えています。(※数日待っても返事がこないじゃないの!という方は、パソコンからのgmailを受信可能かどうか、スマホ等の設定を一度ご確認ください)(※たまにメールの返信を完全に忘れている場合があるので、数日たっても返事のないときは大変申し訳ないですが優しく催促してみてください・・・すみません)
・4/1-2 きょうの和菓子は「はつざくら」でした。会員専用のブログ「ゆめのくに。」を更新したので、PW、IDを知りたいご依頼者さまはお知らせください。(※1回でもご提供を受けた方のみが入室可能です)
・4/1 全国からお問い合わせがひっきりなしに届いておりますが・・・3/28から4/1早朝までにメールをくださった方を集計すると、シングルマザー希望の方6名、GID・レズビアンカップル8名(組)、ハーフの子を産みたいという方1名(ゆめ音符では無理なので米国の精子バンクへどうぞ)、外国から精子を取り寄せて人工授精をしたい方1名(ゆめ音符では無理です)、ご事情不明1名、精子提供者1名(同じ志を持つもの同士の交流です)、計18名になります。メールを複数回くださる方もいるので、メールの数はたったの3日間で数十通になります・・・。

ゆめ音符のひとこと日記最新作
ゆめ音符のひとこと日記バックナンバー
精子バンクゆめ音符ブログトップページ
精子提供ゆめ音符メインサイト

関西 大阪 近畿 西日本