平成26年 ほぼ毎日欠かさず書いてます!

・1/31 「妊娠しやすい排卵日を予測…検査薬解禁へ」(読売新聞)平成26年中にも、医師の診療と処方箋がなくても薬局で買えるようになるそうです。
・1/30 タイミング法限定という精子提供者が複数いるんですけど、どう思われますか?といった相談を受けました。・・・そうですね、鬼平犯科帳の用語を使うならば、そういう者は「本筋・本格の精子提供者」の対極をなす存在だと思います。ご依頼者さま第一で考えれば「タイミング法に限定」という答えには絶対に行き着かないはずですので。
・1/29 何よりも、何よりも!何よりも~!!嬉しすぎる陽性反応アリのお知らせを頂きました~!!!2人で粘り強く取り組んだ結果が出ました。おなかの中の赤ちゃんが無事に育つよう、子宝の神様、本当にどうかどうかよろしくお願いします。
・1/28 今月のご提供は今日で完了の予定です。赤ちゃんにニッコリと笑ってもらえて握手もできてバイバイもできて本当に嬉しかったです。
・1/27 映画館へ「永遠の0」を観に行ったら、かなりの入り具合でした。
・1/26 別の提供者のサイトに「提供後に連絡の取れなくなる人は困ります」とありました。まったく同感です。おそらく成功したのだろうとは思いますが、何かあったのかと心配ですし、信用して頂けてなかったのかと残念な気持ちにもなります。
・1/25 半徹夜が連続する仕事の小山を乗り越え、この土日はゆっくり休んでいます。心身の疲れのピークだったためか昨日は珍しくご提供に手間取ってしまって、ご依頼者様には申し訳なかったです。
・1/24 卵子や精子のエイジングケア(老化防止)ができるサプリメントを見つけたので紹介します。ミトコンドリアを蘇らせる効果があるのだとか。 
・1/23 ゆめ音符のことを「夢おんぷ」と書く人、結構います。確かに「夢おんぷ」のほうが可愛い感じがしていいですね。
・1/22-2 きょうも1時に起きて仕事でした。その後に何よりも待ち望んでいた時間があったから、お仕事頑張れました。明日もまた2時には起きなきゃです・・・
・1/22 ゆめ音符が紹介できるのは、全国の精子提供者の活動地域と血液型、URLまでです。容姿や精子提供の条件、精子提供の方法など詳しくは直接各精子提供者・精子バンクへお問い合わせ頂くことになります。
・1/21 きょうの和菓子は、梅に雪でした。梅の季節はもうすぐです。・・・今朝は2時に起きて仕事。モーレツ社員の極みです。
・1/20 今週の精子提供のご依頼者さまが2名もインフルエンザに・・・お大事になさってください。・・・この朝は3時に起きて仕事。
・1/19 寒いのでカイロのありがたみがよく分かります。

・1/18 きょうから大学入試センター試験ですね。今年の高3でゆとり世代が終わるので、来年からは試験問題も難しくなるのかな。
・1/17 週末は雪になりそうです。
・1/16 今日と明日とで会議が10もあって無茶苦茶忙しいですが、お問い合わせのメールには手短ですが何とか対応できています。早く来週半ばにならないかな・・・
・1/15 きょうの日本経済新聞ニュースより「政府、2015年度から、保育所の利用をパートタイマーにも広げる方針を正式に決定」。保護者の就労時間の下限は月48~64時間の範囲で市町村が定めることになるそうです。
・1/14 仕事が深刻に忙しくなってきて、年度末まで大変だー
・1/13 高校サッカー決勝で富山第一が終了3分前から2点取って追いつき、延長戦で逆転勝利。最後まで諦めてはダメだということを教えてくれました。石川の星陵もよく頑張りました。
・1/12 精子提供で生まれた子に会って欲しいとのお話を複数の方から頂くようになりました。ゆめ音符も会って抱っこしてお話もしたいのですが、直接会うのは「物心つくまで」に限定します。その後はお母さんを通じて間接的に話すようにします。
・1/11-2 ゆめ音符好みの曲をひとつ・・・Goodbye Day JUJU(youtube)。来生たかおさんの作曲です。
・1/11 多様な家族の形があるけれど、精子提供者と独身のご依頼者さまたちが緩やかな大家族をつくるという形もあるのかな。精子提供で培われた強い絆で結ばれながら、束縛し合わず、自由に生きて、会いたいときに会う。いわゆる自由婚のような形です。・・・一匹狼的なyumeonpuの性格にぴったりかもしれないなあ。
・1/10 今月2件目のご寄付を頂いたのでゆめの子教育支援会へ繰り入れさせて頂きました。子ども達の教育費の支援ができますように。
・1/9-2 お稽古始めの日。きょうの和菓子は「寿」でした。
・1/9 今朝の読売新聞にマタハラ対策が掲載されています。マタハラとは「マタニティー・ハラスメントの略で、働く女性が妊娠・出産をきっかけに職場で精神的・肉体的な嫌がらせを受けたり、妊娠・出産を理由とした解雇や雇い止めで不利益を被ったりするなどの不当な扱いを受けること」(デジタル大辞泉)。連合が働くみんなのマタハラ手帳をネットで公開しています。産み育てやすい日本づくりに向けマタハラを撲滅しよう!
・1/8 今年は年初から精子の調子が大変良いようで、ほぼ過去最高水準です。禁欲24時間なのに精子濃度は約1.2億/mlで、WTOの正常精液基準値の6倍くらいあります。今後も食事に気をつけよく運動しサプリメントもきちんと飲んで、精子の状態を維持し、必ずみなさんの夢を叶えます。 
・1/7 今年の初おみくじは吉で、「なにごともじひをむねとせよ」・・・日本で一番慈悲深い精子バンクを目指せとのお告げでしょうかね。
・1/6 今朝の読売新聞「体外受精、事実婚カップルに拡大…日産婦方針」。産婦人科学会(日産婦)の理事会では合意できており、6月の総会で正式決定の方向だそうです。「婚外子への遺産相続分を嫡出子と平等にする改正民法が国会で成立し、体外受精の対象を区別する必要性がなくなった」「国も不妊治療の公費助成の対象を事実婚カップルに拡大することを検討」・・・これはとっても大きなニュースですね。
・1/5-2 お正月の間にたくさんのお問い合わせがありました。かなり特殊なご事情を抱えた方もいますが、そういう方々こそゆめ音符がお引き受けしたく思います。
・1/5 郷ひろみさん(58歳)の奥さん(34歳)が双子を妊娠!ゆめ音符も若さを保って頑張ろう。
・1/4 仕事始です。今年もエース級の活躍をします。 
・1/3 日本は本当に安全ですね。この混み合う旅行中、1つの事件にも遭遇しませんでした。
・1/2 山陽筋を神戸、姫路、岡山、福山、広島、山口と大旅行。田舎を通る事が多かったため旅行中はパソコンからメールができずご迷惑をおかけしました。
・1/1 みなさま新年明けましておめでとうございます。一年の計は元旦にあり。ゆめ音符は西日本では数少ない精子提供者として、今年も活発に活動し、赤ちゃんを望む方々の力になりたいと思います。少子化は日本存亡の危機ですので、日本を守るためにも精子提供活動や関連情報の発信活動を続けていきます。本年もどうか宜しくお願い申し上げます。

ゆめ音符のひとこと日記最新作
ゆめ音符のひとこと日記バックナンバー
精子バンクゆめ音符ブログトップページ
精子提供ゆめ音符メインサイト

関西 大阪 近畿 西日本